山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを引っ越しました。

8月から更新が滞っていたこのブログですが、心機一転やり直そうと(笑)このたび引っ越すことになりました。

今まで以上に見やすく、またIT音痴の私にも簡単な操作で更新しやすくなるようにとの引越し。

ブログタイトルはこれまでと同じ

山岡計文Labo http://nanabasslabo.blogspot.jp/

YamaokaBloggerHeader.png


ブックマーク等されてる方は、お手数ですが変更をお願いします。

来シーズンにむけ頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。




スポンサーサイト

GWガイド 後半戦

前半こそ好調だったGW期間中のガイドですが、後半に入ってかなりの苦戦をしいられる展開となりました。

中でも池原ダムの状況は回復することなく、相変わらず連日の減水とそれによる濁り。

ボートを桟橋に置きっぱなしにしてあるので何とか出船できましたが、いよいよ大きなボートは下ろすことができない水位に突入しつつあります。

そんな池原を象徴するような一枚。

関東から来てくれた吉川兄弟ですが、仲よくダブルヒットしたのはこのサイズ(泣)
NCM_0607.jpg

逆に七色ダムでは、数こそ出ませんでしたが50UPが2本なんていう日もありました。

4日、前場さんが北山川上流部にて50UP
NCM_0616.jpg

同じく菅さんが、こちらも北山川で50UP
NCM_0611.jpg

そして最終5日の1枚。
NCM_0618.jpg

先週も来てくれた山寺&安達コンビとの池原ダムでしたが、唯一の釣果を私が釣ってしまいいつものKYフィッシュ。

写真がないだけで、GW中にKYフィッシュを連発してしまいました。

ゲストの皆様、本当に申し訳ありません。

連日のガイドはひと段落したのですが、8・9日は七色ダムで取材の予定。

その後、ガイドをこなしてからは遠賀川へとプリプラクティスに旅立つ予定です。

4月も過酷でしたが、5月も過酷な日々は続いていきそうです

確定申告

昨年度の活動内容が、いやがおうにも数字という結果で突きつけられる確定申告。

本日、書類関係がまとまり、結果が目の前に。

本来は自分でするべき確定申告ですが、幸いにも私の場合は母親が税務に詳しい仕事をしている関係で、領収書と通帳を預けるだけで手続きが済んでしまうのですが・・・。

毎年、厳しい現実と厳しいお言葉が突きつけられます。

今日も、「賞金があったから黒字やけど、なかったら目も当てられんわ!!」

ホンッと、TOP50に挑戦し始めてからというもの、安定したサラリーマンを捨て、バスプロという特殊な職業を選択したわけですが、やはり夢を実現するまでの道のりは険しいです。

ただ、応援してくださる方々やメーカー様のサポートによって、そんな無謀な挑戦は成り立っている訳で・・・。

毎年、この時期にはそのありがたさを身をもって感じています。

TOP50参戦5年目となる今年、目標とするのは年間5位以内でエリート5への出場。

更には、TOP50での2勝目。

今年度はこの二つの目標を達成することを目標に、1年間戦い抜きたいと思います。

既に若手とは言えない30代。

崖っぷちの危機感と共に、結果を追い求めていきます。







Ranger Z119

自分で自分を追い詰めている今日この頃(笑)

Ranger Boat 正規代理店であるFUSION(フュージョン)様のサポートを頂き、昨年乗り換えたばかりのレンジャー518から、新艇Z119&SHO225のセッティングで今年のトーナメントシリーズに臨むことになりました。

NCM_0463.jpg

NCM_0462.jpg

昨年はなかった、パワーポールブレード10ft×2とボブズマシンの10インチ油圧ジャックを新たに装備。

自分好みに仕上げられるZ1シリーズ、私がトーナメントに臨むにあたって最高のバスボートに出会いました。

いよいよ装備やサポート面での言い訳が効かなくなった今シーズン。

スポンサー各位や応援して下さる皆様の為にも、自分の可能性を信じて全力で挑みます。






今年も一年、ありがとうございました。

いよいよ2012年も終了します。

安定したサラリーマンをやめて以来、毎年勝負をかけた1年をすごしていますが、3年目の今年は、ようやく結果に繋がった一年でした。

TOP50初戦の早明浦ダムで念願のTOP50初優勝。

最終戦の霞水系戦では、昨年に引き続きのお立ち台となる5位入賞。

更には、締めくくりとなるクラシックでの準優勝。

実は今年、TOP50全5戦とクラシックを合わせた6戦において、初日の順位を6戦中5戦でシングルスタート。

その後、崩れていく試合が多かったのですが(笑)、それでもようやくTOPカテゴリーで自分の居場所ができてきたように感じています。

これまでお世話になりっぱなしだったスポンサー各社の皆様にも、ようやく少しだけご恩返しができたかと・・・。

もちろん、これまで応援してくださった皆様に対しても同様です。

ただ、年間順位を見てみれば12位と、まだまだ上があり自分の力不足を痛感します。

2013年は更なる努力をし、頂点に向け挑戦し続けます!!

皆様、来年度も山岡計文をよろしくお願いします。

次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。