山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何ですかこれは?

CARURYQC_convert_20090227211942.jpg

本日の七色の釣果ですが、60UPが2匹 ・・・・・?

さすがに驚きを隠せません。

動き出しているのは確かなようですが先週には気配すらありませんでした。

今日は他にも1匹60UPが釣り上げられてたので何かやばい雰囲気です。

明日は一週間ぶりの七色ですがはたして60クラスはどこにいるのか?

本気で狙ってみたいと思います。



スポンサーサイト

Xデー

昨日、20℃近くまで気温が上がっていたと書いた訳ですが、やはりと言うか何と言うかバス達が動き出したようです。

今日七色に奈良チャプ第2戦のプラに入っていたチームメイト(TEAM MORE DEEP)の楓井氏がナイスサイズのバスを連発していました。

20090226170312.jpg

近畿に有るリザーバーで驚異的な強さを発揮している楓井氏ですが、比較的僕と釣りが似ていると言うか目線が近いと言うか、とにかく一緒にいてお互いに共鳴し、成長しあえる。

そんな感じのチームメイトでありライバルでもあります。

今日の七色感じを聞いてみると、バスが浮きまくりで至るところで40UP・50UPのバスを見かけたようで、中にはベイトを追ってボイルしているバスもいたみたいで前回の僕に続きXデーの七色にドンピシャでタイミングが合ったみたいです。

それにしても日によってこんなにも釣果にムラがあるのはこの時期独特ですね。

こんなにもいい魚を見せられては、行くしか無いでしょう?

あ~ 早く土曜日にならへんかなー。



今日の西ノ川

本日は久々に暖かな一日となりお昼過ぎには20℃近くまで気温が上がっていました。

風もなく穏やかな一日でしたので確実に水温は上昇しているはずです。

夕方スロープ60にお邪魔した際に気温と水温を確認しましたが、気温が18℃弱・水温が10℃とかなりあやしい雰囲気です。

20090225161456.jpg


こちらは今日の西ノ川の写真ですが今まで工事の為に濁りが入っていた北山川に続き、こちらも工事による濁りが入っています。

20090223110026.jpg


ササ濁り程度でしたらプラスに働くのですが、はたしてバックウォーターはどうなっているのか?

日ごとにコロコロとバスの動きが変わりパターンがつかみにくい季節ですが、今週末の奈良チャプター第2戦は連勝を目指しバスの動きにリンクできるよう今から毎日イメージトレーニングを行いたいと思います。


ハドルトラウト

土曜日の七色釣行の際、久々にティムコリアル系ワームとフラトリ以外でバスを釣ることが出来ました。

ちょうど去年の3月。釣り番組ザ・ヒットにてフィッシュアローの松本さんが西ノ川上流域にて爆釣し話題騒然となったハドルトラウトですが、私も去年は本当にいい思いをたくさんさせて貰いました。

テールだけを左右に振り泳ぐ姿はまさしく魚そのものです。

その時の印象が頭から離れず、まだ早いとは思いましたが一足早く投入してみました。

結果、相変わらずハドルはいい仕事をしてくれ40UPをつれてきてくれました。

今後はライトリグだけでなくビッグベイトなども絡めつつパターンを組んでいきプリスポーンのモンスターを追い詰めていこうと思います。

20090221112821.jpg


スペシャルゲスト

昨日ブログでお伝えした本日のスペシャルゲストは、フィッシュアローのルアーデザイナー 松本 猛司さんでした。

20090221115247.jpg

今日は朝一から夕方まで二人で新作ルアーのテストと実釣を繰り返し非常に内容の濃い一日を過ごさせていただきました。

写真は、松本さんの今年初バスとなったいきなりの40UPです。

開始早々ハドルバグの新色ゴーストカラーでシャローカバーから引きずり出しました。

20090216101526.jpg

このワーム、かなりのポテンシャルを秘めておりその動きはまさにザリガニそのものです。

また、写真のように頭にマスバリをセットすることでバックスライドしながらゆっくりとカバーに向けて突入していきます。

カラーも春に脱皮を終えた透明感のあるザリガニ風に仕上がっており、二人で「これは釣れない訳無いでしょう」と言ってるそばからのバイトでした。

その他にも気になるルアーがたくさんありましたので後日実釣を踏まえてご紹介していきたいと思います。

今日の下北

今日は、一日中強風が吹き荒れている下北山村です。

池原・七色共に白波が立っていました。

今現在も風が止むことは無く、明日の湖の状況が心配です。

比較的、外気温は下がっておらず8℃台をキープしているので水温がいっきに下がることは無いとは思いますが毎日刻々とパターンが変わりやすいこの時期、はたして先週のような釣りが展開できるのか?

明日はスペシャルゲストと七色へ出撃予定なので気が気ではありません。

ガセネタにならないようきっちりバスの動きを読んで釣りをしていきたいと思います。


ルアーニュース

20090220130953
20090220130948
今日はルアーニュース関西版の発売日でした。

やはりというか先週は各地でバスが動き出していたようで久々に賑やかな記事が多く掲載されていました。

近畿圏にある野池や湖などコアな情報が満載ですので是非一度チェックしてみてください。

秘密基地

20090219190630.jpg


本日は山岡家の秘密基地にて、今週末の釣りに向けてタックルの入れ替えを行いました。

先週の釣果があまりにも強烈だった為、けっこう強気なタックルにチェンジしてみました。

あれもこれもと詰め込んでいくうちにストレージに入りきらなくなってしまい今からよーくいらない物を考えて絞り込んでいこうと思います。

20090219190738aaa.jpg

もともとは親父の農機具収納用の倉庫だったのですが今ではすっかり私専用の艇庫になってしまっています。

いつも船を見るたびに、「こんな物入れるために建てたんちゃうぞ」と嫌味を言われるのですが最近はあきらめたようで新たな基地を建設準備中みたいです。

今回はログハウス風に挑戦するみたいなのでしばらく経過を見守ろうと思います。

只今、下北は夕方より雨が降り続いています。

明日、暖かな雨になれば土曜日の爆発が真実味を帯びてきますので積み忘れのないように準備したいと思います。


今日の下北

昨日は、暴風が吹き荒れた下北山村でしたが、今日は久々に寒い一日となりました。

下北も朝からチラチラと雪が舞っていました。
20090217171809.jpg
わかりにくい写真ですが、奥の山を見てもらうと雪でうっすらともやがかかっているように見えます。

その為、2月に入ってから比較的暖かい日が続きついに日曜日バスが動き始めた訳ですが、この寒波により少しだけ後戻りしそうな予感がします。

でも今だ七色の上流部では9℃台をキープしているので2・3日暖かな日が続けば中途半端な水深でうろうろしている第一陣でさしてきた体力の有るバスが再びシャローにさしてくるのは間違いないと思います。

今日を境に気温は上昇していくようですし、週末に向けて暖かな春の雨が降る予報ですので今週末は何かが起こるかも知れません。

仕事をしながらダムの横を通るとそわそわして仕事になりません。

明日からロッドを車に仕込んでおこうか真剣に考え中です(爆)




スギ花粉

昨日の優勝から一夜明けた本日、いい事ばかりではありませんでした。

おもいっきり山奥育ちの私なのですが、実は子供の頃からひどい花粉症です。

まわりがスギとヒノキばかりなので最低な体質といえるでしょう。

毎年バスがシャローにさしてくる頃に症状が現れはじめます。

例年なら3月初旬から中旬にかけて症状が出るのですが、今年は昨日一日中外でたっぷりと
花粉を吸い込んだためか、朝からくしゃみ・鼻水が止まらず、おまけに目はかゆいし頭は重いし
最悪の一日となりました。

昨日のトーナメント中、スギの木に絡まったルアーを回収に行った際、葉っぱを揺らすと花粉が大量に
飛散し煙のようだったのでヤバイと思ったのですが案の定今年もやってきてくれました。(泣)

でも、昨日の早すぎるバスの行動に同調した私の体はある意味バスの動き出しを知るいいセン
サーになっているのかも知れません。(笑)

今から5月いっぱいまで憂鬱な日が続きますが、それを忘れるくらいバスがつれたらな~っと思う
今日この頃です。

七色大爆発

本日はピンスポットトーナメントに参戦してきました。

昨日この時期ではありえないほど暖かく日中20℃を上回る場面もありました。

その為か七色ダムの水温もいっきに上昇し西ノ川で10℃、大又上流部で11℃といった具合で

まさに季節外れの春到来といった感じです。

その結果、昨日は生命感がなかった西ノ川でしたが今朝はハイシーズンでも見たことがないく

らい多くのバスが泳ぎ回っていました。

西ノ川に到着し、かたまって浮いている15匹ほどの魚を見かけた際、始めは鮒だろうと思ってい

ましたが次の瞬間自分の目を疑ってしまいました。

何とすべてがいいサイズのバスだったのです。

それからは、得意のサイトで釣りまくり7260gでブッチギリの優勝を飾ることが出来ました。

詳しい内容は2月20日(関西版)23日(東海版)のルアーニュースに掲載予定ですのでよ

ろしければご覧ください。

20090215130854.jpg

今回もティムコPDLのリアル系ワーム(プロト)が大活躍してくれ数少ないワームがすべて

ボロボロにされてしまい手持ちが一つしかなくなってしまいました。

次のサンプルが届くのを首を長くして待つしかないようです。

今日の七色

20090120115223.jpg

20090213162421_convert_20090213195900.jpg


夕方、スロープ60からの写真です。

今年の七色はどう言う訳かまったく水位が下がりません。

僕の記憶では、すでに2週間以上高い水位を維持しています。

例年なら1週間のうちに増減を繰り返しているのですが一向に減水する気配がありません。

水温も9℃台に上昇し、高水位と相まって今だシャローゲームが成立しています。

今晩は、暖かい春の雨が降る予報ですので明日・明後日はかなりヤバイかもしれません。

明日、暴風でなければダムに出て季節の進み具合を確認してきたいと思います。

只今テスト中

年明けからテストしておりますティムコ PDLのリアル系ワームです。

1233584612.jpg


昨日の釣行でもお伝えしたとおり、こんな時期にもかかわらずいきなり高釣果をたたき出しています。

去年、七色で相羽君と同船した際にあーでもないこーでもないと話していた内容が形となって出来上

がってきました。

自分なりにリアル系ワームに対してキモというか外せない点がありまして、それを基準に開発して頂

いています。

その中でも重要なのは、写真からはわかりづらいと思いますが中空構造であることです。

実際、水の中でロールしているワームを観察すると見た目のリアルさも重要かもしれませんがそれ以

上にエアーが反射して起こるフラッシングが他のどんな素材よりもなまめかしく、かつ強烈にバスを

狂わせてくれると確信しています。

まだ、製品として市場に出る状態ではありませんがこれからもっとテストをフィールドで繰り返し納得

出来る状態で皆さんにお届けできればと思っています。

発売の際には是非使ってみてください。

ご期待に応えるワームになっていると思います。



春の気配?

祝日の今日は、相変わらず寝坊してしまい重役出勤の七色でした。

先週末にいいバスが釣れていたので”春”をテーマに七色を調査してみました。

CA49Q7JO_convert_20090211193429.jpg


結果はご覧のとうり久々にブリッブリの50UPが・・

他にも40UPが2匹バイトしてきましたが無念のバラシ(泣)

ルアーは、只今テスト中の例のワーム&フラトリのミドストです。
20090201152132.jpg


いまだ世間は、冬真っ只中ですが七色にはそろそろ春の気配が漂って来ております。

これから釣れる日もあれば急に釣れなくなってしまう日もあるでしょうが、着実にバスは春を意識した

行動にシフトしていくんだと思います。

今週末は、ピンスポトーナメント第2戦が行はれますが、はたしてどんな結果になるのか?

今から少し楽しみになってきました。




広告

20090209131812.jpg

今年のサイトマスターの広告ですが、そうそうたる面々の中に自分の写真が・・・

何かウォーリーを探せみたいになってますが(笑)

っていうか本当に凄いメンバーですよね。

自分の釣りには偏光グラスが他のどんな道具よりも重要になってきます。

今年は、強力な武器をサポートしていただけるので思う存分力が発揮できると思います。

また、機会があれば偏光についても深く掘り下げて書いてみたいと思います。

トーナメントブック

 毎年フィッシングショーでトーナメントブックを頂いてくるのですが、今年はすでに家に届いていました。
中を開けてみるとなにやら見覚えのある顔が。
相変わらず顔がまん丸でした。(笑)

 これで本当にTOP50に昇格出来たんだと改めて実感するとともにこれから始まるトレイルをどうやって乗り切って行こうかとしばらく眠れない日が続きそうです。
20090209171630.jpg

20090209131317.jpg


 ちなみに、フィッシングショーには土曜日に顔を出してきたのですが到着した時間が遅かったため関係先に挨拶に回っただけでばたばたの一日となってしまい、皆さんに報告できるような写真が一枚もありません。

 その代わりティムコブースでは相羽プロ・沢村プロ・北プロ・市村プロにアドバイスを頂いたりロッドやルアーの説明をしてもらったりと非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 その他にも初顔合わせとなる琵琶湖ガイドの平村さんと国保さんにお会いすることが出来、二人が去年も池原と七色に遠征に来ていた事を聞き次回は是非ご一緒できたらと思います。

 そして、今回は開発を一手に行っている鬼形氏と開発中のPDLリアル系ワームについて意見交換が直接出来たことでさらなる進化が期待できそうです。
 
 その他にも普段山奥に生息している自分が中々お会いすることが出来ない面々ともお話しすることが出来、新たな出会いも有りといった感じで非常にいい時間がすごせました。

 来年のフィッシングショーでは皆さんにいい報告が出来るよう気合を入れて突っ走っていこうと思います。

体力作り

20090129220341.jpg

本日は、トーナメントに向けてたるんだ体を引き締め体力をつけるためバレーに参加してきました。

数少ない地元の若者を中心に活動しているのですが結構きつめです。

まぁ、若者と言っても半分以上30台ですが(笑)

夜8時から10時までの2時間いい汗を流させてもらいました。

何とかオフシーズンの間に今年一年を乗り切るための体を作ろうと思います。



濁りが・・・

20090201145308.jpg

日曜日の大又川と本流の合流点での写真です。
大又から白濁りの入った水がおしよせており、この地点で潮目のように混ざり合っています。
北山川と西の川からも同様の濁りが入ってきていますので一時的な水温の上昇でしたが、さしてきたバスがシャローのカバーに残りやすい状況かもしれません。
冬でどうせバスもサイトすることが出来ないので濁ってくれてた方が好きな状況なんですが、はたして今週末の釣果は?ルアーはシャロークランクかミドストか?それともカバー打ちか?
結局シャローにばかり気が行ってしまいます (笑)



復活

木曜の夜中からどうもウィルスに犯されてしまったようで、日曜の昼まで布団の中でうなっておりました。
上げ下しの状態が続き本当に最悪でした。
でも、昨日の午後は少し体調がましになったようだったので無謀にも七色に行って来ました。
2日ぶりに体を動かしたのでデッキの上で体がフラつくし、キャストもまともに出来へんし出船したことを後悔しましたが、神様は見ていてくれたのでしょう。 こんな大バカ者を。
久々の40UPを西の川で釣ることが出来ました。
金曜日に降った雨が暖かかったせいもあって中流域でのミドストにてガツンときました。
まぁ、今回なぜに無理を押して釣りに出掛けたかというと密かに開発中の PDL リアル系ワームが週末ティムコさんから届いておりどうしても試してみたかったんです。
今だプロト段階のワームなのですがこの時期に結果を出してくれるとは・・・。
これから思いっきりテストしてコイツのポテンシャルを高めていきたいと思います。


!cid_C83153F20CFC437A9708B1A8EB92467A@rokumaru_convert_20090202205515.jpg

20090201144714.jpg



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。