山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津風呂湖

20090627211640
今日はJB津風呂第二戦の前日プラでした。

なかなか一筋縄にはいかない津風呂湖ですが、プロップペッパーへは反応してくれました。

明日のトーナメントでも投げたおすべきか、スタートまで考えようと思います。
スポンサーサイト

今日の七色

20090626213147
突然、出現したボート上の櫓。

とある方が明日からの取材で使用されるそうです。

いったいどんな撮影となるのか?

七色の伝説になりそうです。

今日の西ノ川

昨晩から明け方にかけての集中豪雨で、警報が出されていた今日でしたが、朝は濁流だった西ノ川も、夕方には、下の写真のように水量・水色ともに落ち着いてきました。

20090624155419.jpg

今まで赤潮が発生し留まっていた上流部も、今回の雨でいっきに回復し、明日から週末にかけて非常に楽しみな七色ダムです。

ここの所、まとまった雨が降っていなかっただけに、期待が膨らむばかりです。

でも、こんなときに限って、今週末はJB津風呂第2戦が開催されるため、七色には出られそうもありません。

その代わり、今週末はサイトの達人が、七色で取材を行われるそうなので、その結果に注目したいと思います。




チャプター奈良 第4戦

昨日、参戦した奈良チャプ第4戦は、2本 730gと不完全燃焼な結果となってしまいました。

20090621123824.jpg


来週、開催予定のJB津風呂第2戦のプラも兼ねての津風呂だったのですが、やはりそう簡単には攻略する事が出来ませんでした。

実は、今回のトーナメントではトーナメント中のほぼ8割をプロップペッパーにてバスを浮上させ食わせるといったパターンをやり通しました。

それだけ、このルアーに絶大な信頼を寄せていたのですが、自分のミスも含めいいサイズのバスをことごとく逃がしてしまい、13位という中途半端な結果に終わってしまいました。

ただ自分自身、ハードベイト(それもTWプラグ)をメインにトーナメントの釣りを展開した事が無かったため、非常に獲るものの多いトーナメントとなったのも事実です。

今まで、サイトでは確認する事が出来なかったレンジのバスをことごとく浮かせてくれ、バイトまで持ち込む力は、やはり他には無い力を持っているようです。



そんな中、前半の貯金が効いている為、年間ポイントランキングは何とか1位をキープする事が出来ています。

20090622082717.jpg

今まで年間争いには、加わったことも無かったので、残り2戦、チャプターも年間優勝を目指して全力で望んで行こうと思います。


ちなみに、今回の優勝者はチームメイトでもあるMORE DEEP所属の楓井 一仁氏でした。

3本 3782gという2位にダブルスコアでの優勝です。

20090621134517.jpg

僕の憧れる一番かっこいい勝ち方です。

楓井さん本当におめでとうございます。

タイトルなし

20090621063621
今日は奈良チャプター第4戦津風呂湖に参戦します。

今からスタートです。

LINK追加

先日のTOP50 霞ヶ浦戦でプリプラから、お礼を言っても言い尽くせない程お世話になりました、WBSを中心に活躍しておられるTIEMCOチームの平本 直仁プロのブログをリンクに追加させてもらいました。

pst_hiramoto_convert_20090618001549.jpg


その名も N.Hiramotoオフィシャルブログ

霞マスターの平本プロが「そこまで書いちゃってもいいの」って言うくらい丁寧にエリアからパターン・タックルなどを詳しくリポートしてくれています。

実際、僕も参考にさせてもらい、とても勉強になりました。

また、サポートして頂いたにもかかわらず、予選落した情けない自分にアドバイスやはげましの言葉をかけてくれる頼れるアニキ的な存在です。

近畿のリザーバーとは違った新しいテクニックやタックルセッティングなど、非常に役に立つ情報満載ですので、皆さん是非一度、チェックしてみてください。



ニュープロジェクト

20090615215713.jpg

この度、下北山村商工会が展開する地域資源∞プロジェクトの観光部会メンバーに選ばれ、微力ながら協力させてもらうことになりました。

どのようなプロジェクトかと言いますと、年々過疎化が進み元気の無くなって来ている下北山村を我々村民の手で活性化させていくため、もう一度、下北山村の魅力とは何なのかを見つめなおし、またそれを活かして観光資源として活用し行動して行こうと言うものです。
 
今回、私は国内トップカテゴリーであるJB TOP50に参戦しているバスプロと言う立場から、国内屈指のリザーバーである池原・七色ダムの魅力を広めていくためにお手伝いさせてもらうことになりました。

引き受けた以上、下北山村そしてこれからのバスフィッシングを盛り上げていく為、全力を尽くして取り組んで行こうと思います。



ちなみに、メンバーはこんな感じで構成されており、

20090615215843.jpg

何故か僕の欄だけ職業ではなく、何だか浮いている感じで少し場違いな感じもしましたが(笑)、とにかく出来ることから皆さんのお役に立てるよう頑張っていこうと思います。




昨日の釣果

昨日は、プリプラを急遽中止にしたため、久々のプライベートフィッシングをこれまた久々の池原ダムで行ってきました。

偶然日程がかさなった事もあり、今回は何とフィッシュアローの松本さんが同船者でした。

20090614113426.jpg

この日のテーマはズバリ「水面系」。

早速、朝一からティムコ プロップペッパー 対 フィッシュアロー チューンドスーパースプークの対決となりましたが、この日の池原ではプロップペッパーに部があったようで、アベレージサイズを3本程、捕獲することに成功しました。

20090614155544.jpg

ただ、残念なことに、この日一番のサイズのバスをプロップペッパーのファストリトリーブで食わせたのですが、フッキングが決まったと思った次の瞬間、無念のラインブレイクによりルアーごと無くしてしまうはめになってしまいました。

デカかっただけに非常に悔やまれる一匹でした。

ただ、今回の釣行でプロップペッパーの新たな可能性を垣間見る事が出来ました。

これには、松本さんも太鼓判を押してくれ、今後、本当に自信を持ってお勧めできるプラグである事を確信する事が出来ました。

今後もプロップペッパーには活躍してもらうことになりそうです。

身が引き締まる思い

本日、ティムコの担当者様から連絡があり、ティムコHPのLINKに私のブログがアップされたとの事。

早速、確認してみると「JBトッププロで 七色ダム最強 山岡プロのblog 」なんて紹介文つきでした。

ルアニューの「リビングレジェンド」(笑) に続き、またしても身に余るお褒めの言葉。

より一層、バスフィッシングを盛り上げていくため精進して行こうと、改めて決意することになりました。

早速、明日から七色及び池原に出撃し状態をお伝えできればと思います。

先日、「海にでも癒されに・・」 とブログに書きましたが、タイミング悪く、僕らのボートが修理に入るとの事で今回はお預けとなってしまいました。

その分、池原・七色のバス達に癒されてこようと思います。


禁断症状

TOP50 霞ヶ浦戦が終わって4日目。

ようやく体の調子が、戻ってきた感じです。

大会終了後は、情けない釣果だった事もあり、暫くは釣りもしたくない状態だったのですが、元気になってくると釣りに行きたくてウズウズしている今日この頃です。

全国的に梅雨入りしたということで、日本一の降雨量を誇るここ北山川水系にもそうとう雨の日が続くと思われます。

梅雨といえばもちろんトップがアツイ季節です。

今年は、新兵器 プロップペッパーがあるので、今から週末が楽しみでなりません。

P5200007_convert_20090611201306.jpg

もうすぐ発売されるはずなので、もう暫くお待ちください。

ためしてみて損は無いルアーです。

準備中

TOP50 第2戦が終わったのもつかの間。

今日は、次戦 早明浦ダム戦でマイボートを使用する為の登録が完了したようで、ステッカーが家に届きました。

20090608173148.jpg

予定では、今週末プリプラに入る予定でしたが、水位の状況で開催が微妙であることから、今回に限りオフリミット期間が無くなり、最終決定が6月21日となった為、急遽プリプラは取りやめに。

その結果、久々に週末が空いたため約8ヶ月ぶりに海にでも霞ヶ浦戦の傷を癒しに行って来ようと思います。

ここで一度リセットして、今後のトーナメントトレイルに望んで行こうと思います。



TOP50 第2戦終了

ブログでもお伝えしましたが、前プラでの感触は決して悪くはありませんでした。

しかし、蓋を開けてみれば、メインとしていたエリアの増水、及び激しい水の流れ。

また、その後の減水と、めまぐるしく変わるフィールドの状況に、圧倒的に少なかった私の経験ではまったく付いて行くことが出来ず、ただただ時間だけを消費してしまい、今回も予選落ちという不甲斐無い結果に終わってしまいました。

応援して下さった皆様、本当に申し訳ありません。

今回は、いろんな意味で自分の力の無さを痛感する一戦となりましたが、その分、やらなければならない事が見えてきました。

次戦にむけて、やれることは最大限の努力で取り組み、結果を残せるよう進んで行こうと思います。

P6070003_convert_20090608185608.jpg

今回の上位5名の方々です。

いつかきっと、ここに立てるよう頑張ります。



今回は、こんな情けない私にもかかわらず、こんな物を御用意くださいました。
20090606175621.jpg

小さいですが、心のこもった手書きの応援フラッグ。

これに恥じないよう、残り3戦一緒に戦っていこうと思います。

本当にありがとうございました。

前プラ終了

20090604220148
20090604220146
無事、トラブルも無くプラが終わりました。

今日は今までの霞ヶ浦での釣りの中で一番バスに出会う事が出来ました。

皆さんの期待に応えられるよう、明日からの本戦で、結果を残すため、精一杯ガンバります。

いよいよ出発です

20090602190655
ここ1ヶ月で3回目の霞ヶ浦遠征です。

泣いても笑ってもこれが本番。

精一杯ガンバってきます。

霞にむけて

明日、仕事を終えてスムーズに霞に向けて出発できるよう準備をしています。

20090219190537.jpg

普段から整理していればこんなに苦労することも無いのですが・・・。

とりあえず、ボートに積めるだけ積んで、忘れ物の無いよう確認していきます。



って言うか、いつになったら終わるのやら(泣)

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。