山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣言どおり、お昼前からの重役出勤となった今日の池原釣行でした。

風もなく、ぽかぽかと穏やかな一日でしたが、遅刻気味の出船が祟ったのか、不甲斐無い釣果に終わってしまいました。

午後3時過ぎ、本流の日当たりのいい岩盤でミドストにカッという乾いたあたりが・・。

「デカイかも」っと思った次の瞬間、ほとんど抵抗することなく枝のように上がってきたのは、ここ最近池原ダムでは釣っていなかったこんなかわいい奴でした。

20100130151927.jpg

ボウズこそ逃れはしましたが、久しぶりに凹み気味です。

少し気合を入れなおし、次回以降は早起きしたいと思います。(笑)
スポンサーサイト

週末は

明日からの週末は、水曜日以降かなり暖かい日が続いていたので、バスが動き出しているかも。

なんて、毎回考えてしまい、しょうこにもなくシャロー勝負に行ってしまうのですが、さすがに撃沈してしまう事が多いです。

池原にするか七色にするか。

どちらも捨てがたい気がします。

最近、池原との相性がすこぶるいいんで、何か起こりそうな気もするし。

どちらも、水温が7度台から8度台の間を行き来しているんで、午後からが勝負になりそうです。

水温が上昇する時間にあわせてゆっくり目の出船になりそうです。



いつも出船時間はだいたい同じなんですが (笑)

人間も気温が上がらないと布団から出る事が出来ません

昨日の池原ダム

昨日は、毎週七色情報を書かせてもらっている週刊ルアーニュースさんの取材の為に池原ダムに行ってきました。

1月末の、多分一年で最も厳しい時期での取材となりましたが、果たして結果は・・・?

朝の気温-4度、水温7度台。

10時過ぎまでガイドが凍りついてしまう極寒の池原でした。

そんな中でも、シャロー~ミドルレンジに私の狙っているバスは確実に存在していました。

内容は2月5日発売のルアーニュースでご覧いただける予定です。

冬の池原ダムで何が起こったのか。
20100128105413


手にはバスの歯による傷が刻まれています。

中身の濃い取材となっていますので、是非ご覧ください。

真冬の釣りのイメージが変わるはずです。

準備完了

今日は、MORE DEEP会長 やっし君に伝説の400をお借りしてきました。

20100126223106.jpg

明日の池原ダム釣行の為なんですが・・。

放射冷却のため朝の気温は-4度らしいです。

多分、朝一はガイドが凍って釣りにならない可能性もあります。

寒さに負けないよう、防寒対策をばっちりして真冬の池原を攻略してきます。

ピンスポットトーナメント

昨日は先週末に引き続き、七色ダムで開催されたトーナメント。

ピンスポットトーナメント第1戦に参加してきました。

週初めから異常とも思える暖かい日が続き、水曜日(20日)には、これまで生命感が失われたシャローレンジにバスがさしてきたようで、ビッグベイトやミドストに60UPをあたまに大型のスクールがチェイスしてくるほどだったようです。

それを聞いて、今回のトーナメントにかなり期待していたのですが、やはりというかなんというか、水温は劇的に下がってしまい、もとの8℃前後まで下がってしまっていました。

ふたを開けてみれば、先週のチャプター以上に釣れない七色に変身してしまい、5本のリミットを揃えられたのが2人だけという厳しい釣果となってしまいました。

今回、ギリギリではありましたがリミットを揃える事に成功し、立ち木の3m付近でミドスト(スーパーシャッドシェイプ 0.9g JH)に出た39cmが入っていた為、かろうじて優勝する事が出来ました。
CAMUYJXC_convert_20100125181818.jpg

5本 2390gと、あの1匹がなかったらと思うとゾッとします。

結局、先週のチャプター戦の際に良かった10m付近のカバー周りをテキサスでは反応がなかった為、1.8gのダウンショットで枝の絡めながらシェイクして外すという気の遠くなるような釣りを繰り返し、残りの4匹を搾り出すことに成功しました。

多分、今回でこれまで好調だった私の数少ないディープのポイントはたたききってしまいました。

これから2月中旬までは、新たなエリアを開拓する為、こつこつと地道に誰もルアーを入れていないであろうポイントを探していくつもりです。

まだ暫くは、ヒヤヒヤもんのトーナメントが続きそうです。



タックル1
ロッド:フェンウィック GWT-61SULJ
リール:TD-X 2004C
ライン:東レ スーパーハードドリフト 3lb
ルアー:アップラッシュ3.5インチ 1.8g DS

タックル2
ロッド:フェンウィック TAV-GP64SULJ
リール:TD-X 2004C
ライン:東レ スーパーハードドリフト 3lb
ルアー:スーパーシャッドシェイプ 0.9g JH

今年初のオフショア

明日は、久々に尾鷲に船を出す予定です。

ターゲットは、カワハギ・アオリイカ・シーバス。

その他、食べれる魚なら何でもという感じですが、あまり意気込んで行くといい事がないので気楽に久々の海を堪能してきます。

20090720154021_20100122205551.jpg

そんな事を思いつつ、同船メンバーがマスタープロ2名の予定なんで、結局、釣果にこだわってプレッシャーの掛け合いなんてことになるのがせきのやまだと思いますが(笑)

おいしい魚目指してがんばってきます。

あやしい気配が

20100121122004
最低気温12℃×雨×七色ダム

暖かい日も今日で3日目を向かえ、各バックウォターで事件が起こりそうな予感がします。

前回のブログに書いた昨日の池原取材もこの時期ありえへん爆釣やったみたいやし。

このまま行けば、週末のピンスポトーナメントは意外な展開が待っているかもしれません。

後は、増水してくれれば言うことなしです。

フィールドインフォメーション

昨日、お伝えしていた奈良チャプター第1戦のレポートですが、早速、ティムコHP にUPされました。





極寒の激タフ七色ダムをどのように攻めたのか。

よろしければご覧ください。


ちなみに、結果的に優勝こそしましたが、前日プラではこんなかわいいバス一匹だけしか釣り上げる事が出来ませんでした。
20100116145904.jpg
いくら本命ポイントを温存していたとはいえ、正直、トーナメントでまったく釣れる気がしませんでした(笑)

まぁ、結果オーライということで良しとしましょう


今日の下北山村は、先週とうって変わって非常に暖かく、穏やかな一日です。

明日は更に暖かく、4月上旬並みの気候ということで、今日動き出したバスたちが、明日、急に爆釣なんてこともありそうな雰囲気です。

ちなみに、よほど日頃の行いが良いのか、ここ一番のタイミングで、池原に撮影の為、出船される方がいるようです。

関西ローカルのTV番組らしいのですが・・・。

年末からの修行の成果が存分に発揮できると思いますので、結果を楽しみにして、私は指をくわえながら報告を待ちたいと思います。



奈良チャプター開幕

全国に先駆けての開幕となったNBCチャプター奈良第1戦

七色ダムを舞台に今年も無事開催されました。
CAE62DZ9_convert_20100118170905.jpg


先日、お伝えしたとおりTOP50横山朋毅プロも参加してくれた今回。

朝の気温が今年一番となる-6℃を記録するなど、非常に厳しい状況の中の開催でしたが、50名もの参加者の皆さんに来ていただき非常に盛り上がったトーナメントとなりました。

極寒の中、トーナメントに参戦してくれる本当にバスフィッシングを愛している方ばかり。

厳しい状況ではありましたが、ハイレベルな戦いが繰り広げられました。

そんな中、今年も昨年と同様、なんと私が優勝してしまいました。
CAQI93E0_convert_20100118171044.jpg

3本 1555gと非常にローウェイトではありましたが、かろうじて逃げ切る事が出来ました。

近日中にトーナメントの詳しい内容をティムコHP内フィールドインフォメーションにアップする予定ですので、よろしければご覧ください。








思わぬ強敵登場

今週末、1月17日(日)は全国に先駆けてスタートする奈良チャプター第一戦が七色ダムで開催されます。

今日も水温は下がり続け、平均7℃台。

場所によっては、6℃台まで下がってしまっています。

ここ数年、6℃台にまで水温が下がったことは、私の知る限り無かったのですが、ここに来てついに突入してしまいました。

これで私が密かにたくらんでいた、貸しきり状態のシャロー攻略は、作戦変更をよぎなくされそうです。

おまけに夕方、スロープ60に顔を出したところ見覚えのある車が止まっていました。

その持ち主は、昨年TOP50をともに戦った、横山 朋毅プロです。

20100115181827.jpg

貸しきり状態の七色ダムで、奈良チャプター第1戦に参戦する為、今日からプラに入られていました。

思いがけない強敵の登場に少しあせってしまった今日この頃です。



ちなみに、横山プロとは昨年、津風呂湖にて一緒に塾を開催した間柄。

非常に仲良くさせてもらっていますが、トーナメントとなれば別です。

今年もいいスタートが出来るよう、全力で勝ちに行こうと思います。

とりあえず、明日は普段より2時間は早く前プラにでて状況を把握する予定です。

ここ最近の、平均出船時間はAM11:30ぐらいと、かろうじて午前中ですが(笑)



“格安” 宿泊情報

以前もご紹介したことのある、バサーにはきなりの湯でおなじみの下北山スポーツ公園 宿舎やすらぎ が、昨年大好評だった格安素泊まりプランを3月31日までの期間、復活してくれることになりました。




こちらのプラン、嬉しい事に宿泊当日と、更に翌日のきなりの湯入浴券がセットになっています。

それだけでも1,200円分の価値があるのですが、宿泊とセットでこの価格です。!!

◆お1人様= 3,500円
◆お2人様= 3,000円(お一人当たり)
◆3人様以上=2,500円(お一人当たり)

極寒となるこれからの時期。

釣りで冷え切った体を、温泉と暖かい部屋で癒されてはどうでしょうか。

ご予約は、こちらの予約フォーム  もしくは、電話にてお願いします。

TEL:TEL 07468-5-2711

グロッキー

本日、ティムコHPに、これまでベールに包まれていたルアー “グロッキー”が掲載されていました。

gg70_img.jpg

開発を担当されたのは、ご存知 TOP50 沢村 幸弘プロです。

昨年、幾度となくテストでの強烈な釣果を見て、非常に気になっていたルアーなのですが、沢村プロからじかにお聞きした内容とコンセプトから、想像ではありますが池原&七色ダム、または津風呂湖でも間違いなく主力となってくれるであろうルアーだと確信を持っていました。

それが今日、ついにベールを脱ぎお披露目となっています。

今までにないコンセプトのこのルアー。

使いこなせれば圧倒的なパフォーマンスが期待できそうです。

2月末、発売予定なので、今年の春先はコイツで 60UP 狙ってみたいと思います。

こりずに池原ダム

3連休最後の休日となった昨日。

年末の爆釣劇が忘れられず、こりずに池原ダムに行ってきました。

年末から比べると、水位・水温ともに下がり続けており、今まで良かったエリアからバスの姿が完全に消えてしまっていました。

水温も朝の時点で9℃台前半と、いよいよ冬に突入したという印象です。

その為か、なかなかバスは反応してくれずシャロー~ミドルレンジの魚は日に日に少なくなっているようです。

途中、あまりの釣れなさに急遽、ラーメンミーティングを開催
20100111124901.jpg

JB津風呂ゼッケン1番の三宅さん&撮影してくれたフィッシュアロー松本さんと一緒に体に染み渡る暖かいラーメンをいただきました。

真冬の池原ダム。

暖かい食事は、ヤバイくらいのおいしさで、普段はゆっくり昼食をとる事が無いのですが、しばらく船上ラーメンにドップリはまってしまいそうです。

温まったところで、この日の状況を3人で分析。

得られた情報を整理して、午後の戦略をたてなおしました。


結果、かろうじてボウズは回避する事が出来ました。
20100111134204.jpg

ミドストで、それぞれバスの顔を見る事に成功し、厳しいながらも収穫の多い釣行となりました。

これからますます厳しくなっていく池原ですが、今年は少し通ってみようと思います。

まぁ、自宅から15分ほどなんで気分しだいですぐ行けるんですが(笑)

今日は裁縫です

一昨年の冬から、私のバスフィッシングには無くてはならない存在のアイテムがあります。

BOIL ハンドウォーマー
8620877_op.jpg
一見、変わった形のグローブなんですが、ロッドを握る際に手のひらが露出している為、違和感が無く、手首が覆われていることで指先がかじかむ事がほとんどありません。

また、防水性がある素材でできている為、雨の日でも快適にすごす事が出来ます。

手に入れて以来、肌寒い季節になると毎回のように着用してきました。




実は先日、そのハンドウォーマーを私の不注意で無理に引っ張ってしまい、大穴を明けてしまいました。
20100108185848.jpg


ここ最近、本当に手放せないアイテムの為、明日からの3連休釣行に向けて、今日はコイツの修理をしています。


悪戦苦闘の末、完成したのがこちら
20100108191351.jpg

少し、縫い目は粗いですが、不器用な自分にしては上出来です。

人間、やればできるもんですね (笑)

メンテナンス中

今日は、昨年踏んづけて壊してしまったリールをようやく修理しています。

20100107193018.jpg

ベールアームだけかと思っていたら、土台となるローター部分も一緒に割れていました。(泣)

その為、過去に分解してもとに戻らなくなったリールからパーツを外して取替えです。

案の定、手先の不器用さ全開で、時間だけが過ぎ去っていきます。

他のリールのメンテもと思っていましたが、そこまでたどり着くのにどれだけかかるのか・・・。。

とりあえず、壊さないよう気をつけて、丁寧に作業したいと思います

出初式

今日は、朝から雪がちらつき強風が吹き荒れる中の2010年消防出初式に出動してきました。

20100105105135.jpg

放水中の写真ですが、ちょうどこの時、右斜め前方から風が強烈に吹いており、筒先係と後方にいた団員の方々は全身ずぶ濡れの罰ゲームになっていました。

運良く私は、風上側にいた為、のんびり写メを取る事が出来ました。

団員の皆さん、本当にご苦労様でした。



終了後、PM2:00より七色に出船したのですが、相変わらずの強風と8℃台まで下がってしまった水温の為か、2バイト1フィッシュの結果となり、かろうじてボウズを免れる事が出来ました。
20100105152048.jpg

水温計をつけていなかった為、シャローを流して行っての釣果でしたが、後で水温を聞いてビックリです。

いったい、いつまでシャローにいるんでしょうか?

リベンジ成功

年明け早々にくらったノーフィッシュのリベンジの為、今日も七色ダムに出船してきました。

何とか初バスを釣ろうと試行錯誤の末、今日はバスの顔を見る事が出来ました。

スーパーシャッドシェイプ
20100104110657.jpg

ワサビー
20100104111738.jpg

ワサビー
20100104111930.jpg

ゲーリー シェイキーワーム ネコ
20100104131537.jpg

サイズはいまいちですが、ようやく七色バスの姿を見る事が出来ました。

これでようやく、モンスターのみを狙うギャンブルにうつる事が出来ます。

明日は、午前中が消防出初式なので、時間があれば午後にでも出船しようと思います。

初釣り

今日は、釣り初めに七色ダムに出船してきました。

正月タイム(普段と同じですが)PM1時からの重役出勤となりましたが、それがあだとなったのか新年早々やらかしてしまいました。

ノーバイト・ノーフィッシュ。

完全試合達成です!!

あまりにも釣れる気がしなかった為、目に付いたラインの回収をして初釣りを終えることになりました。

少しの時間、回収作業をしただけでこの成果です。

20100102164548.jpg

オーバーハングした木の葉っぱが落ちている間がやりやすい時期なので、暫くはこの作業に集中しようかな~?

釣れないアングラーの言い訳でした(笑)

謹賀新年

新年  あけましておめでとうございます

CAOVLVID_convert_20090302192118_20100101210313.jpg

2010年もこんな魚いっぱい釣れるようがんばりますので、皆さん宜しくお願いいたします。



明日が、今年の釣り初めになる予定です。

今年はどんな一年になるんでしょうか



FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。