山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消化不良

出船後、すぐに50UPが2本釣れたのですが、その後サイズがのばせずに若干消化不良気味です。

IMGP0013_convert_20100227232330.jpg

これが、最後に2連発だったら満足しているんでしょうが・・・。

贅沢言っちゃいけませんね。

この他にも、40UP3本と30~38cm多数と、多分昨日がピークだったのではと思います。

水温が上がりすぎて(最高12℃)いっきに子バスまで動き出してしまった感じです。

今日は、昨晩の大雨の影響で濁りがきつくなってしまい、いまひとつ攻めきる事が出来ませんでしたが、明日以降、水質の回復とともに楽しい釣りが展開できそうな気がします。

これで七色は、本格的に春モードへと突入です。

今が一番楽しい時かも
スポンサーサイト

食用

我が家の食卓にのぼる為、谷水で泥を吐かせている途中です。

IMGP0002_convert_20100226160628.jpg

鯉といえば観賞用が多いですが、山岡家(その中でも一部)では、美味しそうにしか見えないみたいです。(笑)

七色ダムに来た事がある方ならご覧になったかと思いますが、七色にはとにかく大きくて丸々と太った鯉が沢山います。

その鯉こそ、うちの父親の大好物でして、特に大きければ大きいほど美味しいみたいです。

写真の鯉で、70オーバーなんですが、これぐらいないとだめみたいです。

そんな環境なんで、バスを釣りに行ったついでにお土産に持って帰ってきています。

私が、鯉や鮒をうれしげに釣っているのにはこんな訳があるんですが、結構変な目で見られることも

基本、鯉・鮒に関しては釣ではなく漁なんで、普段より真剣かも・・・(笑)

これが、結構モンスターがきた時の練習にもなっているんですが。

先日は90cmぐらいのヤツに30lbぶち切られてしまいました。

まだまだ修行がたりませんね!

自給自足を目指す山岡家でした。(一部のみ)

枠組み完成

先日から造り始めた、パジェロ用ベッドの枠組みがようやく形になりました。

20100219170112.jpg

試行錯誤の末、何とか収まっていますが、実はかなり歪んでいたりして

後は、天板をのせてアルミマットを上に敷けばたぶん完成のはずです。

上に乗って横になるのにかなり勇気がいるかもしれませんが(笑)

とりあえず完成したら、アラハン(100kg)のケヴィンで実験してみようと思います。


PS.ついに暖かい場所では水温10℃を超えているみたいです。今後の展開が楽しみです。

X-DAY 間近


この時間で13℃。

今日はかなり暖かくなりそう。

夕方にでも、七色チェックに行ってこようと思います。

初めての鯛

先日、尾鷲に真鯛を求めて行ってきました。

これまでにも釣れるらしいという話を聞いて、ガブラで何度かトライしてみましたが、まったくのノー感じ。

ただ、落として巻くだけという単純作業の繰り返しの上に、アタリも全く感じることができず、早々に挫折し、今まで避けて通って来ました。

しかし先日、しょっちゅう通っている先輩方から、「簡単に釣れるで」っと言われ、さらには70UPまで釣れたとの情報が。

これは何かあるはずと思い、一緒に連れて行ってもらいました。

何でもそうですが、実際に見て教えてもらうのが一番。

全く信用していなかった鯛カブラでしたが、がらりとイメージが変わってしまいました。

20100222173346.jpg

この、一番難しい時期にこの釣果。

ド素人の私が、鯛4匹にハタ1匹、おまけの外道を複数と一気におもろい釣りの仲間入りです。

やはり、うまい方に教えてもらうのが、一番の近道ですね。

やらず嫌いな面があった鯛カブラでしたが、しばらくコイツにはまってしまいそうです。

時間を見て、尾鷲&引本湾の鯛攻略。

開拓していこうと思います。

ピンスポットトーナメント

ついにやらかしてしまいました。(泣)

先週までの釣果が、あまりにも強く頭の中に残っていた為、冷え込みによる水温低下が、バスを冬モードに後退させたのを感じながらもシャロー勝負。

結果、40UP 1本のみという情けない釣果に終わってしまいました。

CAPW9YOF_convert_20100222220531.jpg

優勝されたのは、後ろで不適に笑っている杢尾さん。

水深20mを7gのDSで攻略しての5本 2000gでした。

全体でいえば、先月のトーナメント時より釣れない七色ダムでした。

今週は、暖かい日が5日ほど続くようなので、週末あたりには本格的にバスたちが動き出すはずです。

反省もかねて、今週末、リベンジしたいと思います。

ピンスポトーナメント前日プラ

明日は、毎月開催されているピンスポットトーナメント第2戦が行われます。

冬から春に、ようやく移行する気配が出始めただけの今回が、一番難しい展開になりそうな予感がします。

ここに来て、水温も下がり続けてしまい7.5~8.5℃のエリアばかり。

今日は、1匹のみの釣果となってしまいました。

20100220115859.jpg

当日、どこまでバスにせまる事が出来るか。

探りながらの展開となりそうです。

明日からの動向

週末は七色ダムに出船予定なのですが、今日になってここ最近では一番の冷え込み。

徐々に水温が落ちてきていただけに、これが追い打ちをかけてしまうかも・・。

日に日にバスの姿は確認できなっくなっているようですし、池原に至っては見えバスなんてとんでもない様子。

年明けから、池原が好調だったので、「このまま先に春突入か」っと思っていましたが、ここにきて七色が先に爆発。

ただ、三寒四温の状況にはほど遠く、どちらも沈黙気味になってしまっています。

バスは、確実に動き出しているのですが、それがかえってポジションを見失う原因となっています。

少し気長に、バス達がさしてくるのを待とうと思います。

45112971095702510976989518989012247d2_convert_20100219134337.jpg

珍しくDIY

今年のTOP50遠征用に、愛車パジェロ用のベッドを製作開始。

今まで車中泊の際は、シートをフラットにして寝ていたんですが、凹凸がありすぎて朝起きたら毎回どこかが痛い状態。

思い始めてはや7年。

ようやく着手することに決めました。


20100218164621.jpg

今まで、この手の物は人任せにし、まったくやったことがなかったのですが、「出来る事からコツコツと」

行き当たりばったりでチャレンジしてみます。

多分、もう少ししたら泣きが入って、MORE DEEPスーパーメカニック Dice-Kに泣きつく事になりそうな気がしますが(笑)

今年は、少しでも自分でできるように修行していきたいと思います。

少しは、快適に過ごせるようになるかな~



フィールドインフォメーション

先日の、七色ダム大爆発の際のレポートがティムコHP内フィールドインフォメーションにアップされています。




スーパーフィンテールを使用し、どうやってバスを追い詰めていったのか。

久々に会心の釣りができましたのでまとめさせてもらいました。

今後、春が近ずくにつれて、さらに有効になっていくはずですので、ぜひご覧ください。

ボート&タックル・クルーズ

先日、前々からお邪魔しなくてはと思っていた、三重県にあるテクナディーラー、ボート&タックル・クルーズさんに行ってきました。

自宅から2時間30分ほどと、これでも一番近くにあるテクナディーラーさんであるため、非常に楽しみにして店舗に伺いました。

初クルーズの感想は・・・、正直ビックリさせられっぱなしの訪問でした。

まず、店内の寒さと、店長の強烈な個性が売り物だと風の噂に聞いてはいましたが、実際には評判そのものでした。(笑)

まぁ、この辺は普段から「個性的なショップ」オブザイヤー争いをしているピンスポットさんで慣れているので、そこまでびっくりすることはありませんでしたが・・。

本当に驚いたのはこちら。

20100208182417.jpg

スーパーテクナテクナGPの主要機種がベイト・スピニングともにほぼラインナップされています。

フィッシングショー以外でこんな光景は初めての経験です。

さらに、今年のニューモデル(エリート エナジーも含め)も全て入荷予定になっているという事で、思わず興奮してしまいました。

テクナシリーズに関しては、購入することができるのが、テクナディーラーに限られているため、なかなか手にとってロッドの感触を体感できる機会が少ないアングラーも多く、フィールドで私の使用しているモデルを使っていただき確認してもらうことが多々あるのですが、私が持ち合わせていないモデルがあった場合は迷うことなくクルーズさんをお勧めできます。

その他、ルアーやボート用品も品ぞろえ豊富で、欲しいものが手に入るといった表現がぴったりです。

今回は、少しビビりながらの訪問で、そ~っとお邪魔したのですが、関口店長に見つかってしまいとっても楽しい時間が過せました。(笑)

今後、近くを通る際にはぜひお邪魔させてもらいたいと思います。

昨日の七色ダム

先日(11日)の爆釣から3日。

夢を求めて再び七色ダムに出船してきました。

11日以降の釣果情報を見ていると思ったより釣れていない様子。

やはり気温と一緒に水温が下がってきているのが原因かも・・。

そこで、状況確認とバスのポジションを確認するためにダムに浮いたのですが、はっきり言ってメチャクチャ難しくなってました。

出船が相変わらずの10時ぐらいだったのでしょうがないですが、たまに確認できるバスは超がつく天才君ばかり。

まったく相手にしてくれません。

人のプレッシャーというのは、やはり相当なものなんだなっていうのを再確認させられました。

バスの数も前回の1/10以下に減ってますし。

実際、3時ぐらいまでは西ノ川ですっぽ抜けが一回あったのみでノーフィッシュ。

夕方のタイミングに賭け、大又に移動してようやくこましなやつを釣り上げることができました。

272688315451125072110324858635177d1_convert_20100215140024.jpg


今回は、手持ちのスーパーフィンテールを調子に乗って使い切ってしまった為、スーパーシャッドシェイプ&チューンドスーパーシャッドシェイプでの釣果。

微妙な違いなんですが明らかに釣果が変わります。

また、冬に逆戻りしてしまった印象ですが、一度シャローにさしてきたバスは、完全に消えることはありません。

次の爆発に期待して、懲りずに通おうと思います。


動く山岡計文2

昨日までで、実釣編(その1~その6)の動画がすべて出揃いました。

そして今日から、解説と水中映像が順次アップロードされていくみたいです。









感想は、まだ釣りをしている方が見る事が出来ました。

突っ込みどころだらけで、自分ではまともに見る事が出来ません。

お聞き苦しい説明ですが、なにせぶっつけ本番、初めての体験でしたのでご了承ください。

トラウマになってしまいそうです。(笑)

動画はこちら LureNews.TV



新製品2

今回のフィッシングショーで発表された新製品の中で、もう一つ紹介したいのがこちら。



20100205143140_20100213190548.jpg

ティムコ ステルスペッパー

ここ最近、増えてきたシンキングタイプのスイッシャーなんですが、今になってティムコが発表する事を見ても、必ず何かステルスペッパーにしかない要素が組み込まれているはず。

開発を担当したのは、ご存知 北 大祐プロ。

北君のBOXに、自分で改造して作ったスイッシャーが、これでもかと入っていたのを思い出しました。

かなりのこだわりをこのステルスペッパーに盛り込んでいるようで、自分で金属板を切り出してペラを作ってしまうほどでした。

その為、ステルスペッパーに採用予定なのが厚さ0.2mmという極薄のバネ材。

その他にも使ってみなければわからない釣る為の武器が多数備わっていて、これまでにないダブルスイッシャーに仕上がっています。

実際のテストでは驚異的な釣果をたたき出していたようで、TOP50でこそ季節やフィールドがかみ合わなかった為、表には出ていませんでしたが、マスターやJBシリーズではかなりのビッグフィッシュを手にしていたようです。

間違いなく、私のホームレイクである池原・七色でも活躍してくれるプラグですし、TOP50においても野村ダムや早明浦ダム、また桧原湖でのスモールに対して有効なはずです。

プライベートからトーナメントまであらゆる場面で活躍してくれそうなステルスペッパー。

今から使うのが本当に楽しみです。







動く山岡計文

実は、先日のルアーニュース池原ダム取材の際に、動画も一緒に撮影していたのですが・・・



昨日からルアーニュース TVで動画配信が始まっていました。







自分の映っている映像を見るのってほぼ初めてなんで、かなり恥ずかしいかも

内容的には朝の出船前のコメントから、紙面で紹介されていた59cmのモンスターまで、きっちり映像に納められているはずなんで順次公開されていくはずです。

昨日確認したのは、その1&その2 二つの動画でしたが、貴重な1本目を見事にラインブレイクされてます。

顔は笑っていますが、内心かなり凹みまくってます。

釣りをしている最中の山岡計文をあまり見たことがないと思いますので、この機会に見て笑ってあげてください。

少しでも、皆さんの参考にしていただければと思います。

自分でもどんな風に編集されているのか確認していませんので、ドキドキしながら画面の中の自分を観察したいと思います。(笑)

50UP×4

昨日のブログでも書きましたが、異常に暖かい日が2日続いた為、期待度MAXで七色ダムに出撃してきました。

ただ、いくら暖かかったとはいえ、冬真っ只中の2月11日。

さらに、冷たい雨のおまけが付いた本日でした。

その為、若干テンション低めで、9時過ぎの出船となりした。



様子を見ながら大又川筋からチェック開始。

相変わらずの習慣で、バックウォータまでさかのぼって行きましたが、期待通りの展開に

七色の女神が久々に微笑んでくれたのか・・。






CAUTNU1W_convert_20100211192316.jpg

50UP×4 & 40UP×9

55cmを頭に13本の大爆発となりました。

活躍してくれたのは、先週のフィッシングショーで発表となったPDL スーパーフィンテール(プロト)のミドスト。
DSCF3970_convert_20100211195238.jpg

更に、去年からローテーションの一角として外せないフラッシュJ。

先週のルアーニュースの中で紹介したフラッシングミドストを駆使しての釣果となりました。

少しやり過ぎた感はありますが(笑)、久々に七色炸裂です。

一時的なものなのか、あるいはすでに春モードに突入したのか?

今週末が今から楽しみです。






爆発寸前か・・

昨日に引き続き、今日も異常な気温です。

20100209140221.jpg

ロンT一枚でいいぐらいの陽気で、一気に春めいてきました。

昨日もほぼ同じぐらいの気温だったので、確実にバスは動き出してそうです。

先月でさえ、3日暖かい日が続いた時は、プチ爆発してましたから。

時期も時期なんで、一足早く動き始める大型のメスバスが浮上しだすきっかけになっているはずです。

明日の祝日、もしかすると今年一番の爆発が体験できるかもしれません。

60の気配がプンプン。

春を意識したシャロー~ミドルレンジの釣りで、一日中押し通すことがキーになるかも・・・。

スーパーシャッドテールとスーパーフィンテール(プロト)で勝負してみますか 


新製品

先日、閉幕したフィッシングショー大阪のティムコブースでの新製品。

カタログにも記載されていなかったアイテムが多数存在していました。

特に気になったルアーがこちら。

20100205142132.jpg
ノッキングペッパー


去年、北 大祐プロが密かにテストしていたものをチラッと見ていたのですが、詳しく聞いていなかった為「どんなルアーなのかな~」程度に思っていただけでした。

今回、ショーに出展されたことで、改めて北君と開発担当の鬼形さんに話を聞く事が出来ました。

このノッキングペッパーですが、かなりハイアピール系のトップウォータープラグのようです。

ベリーに取り付けられた独特な形状のブレードがフラッシングし、更にテールに取り付けられた鍵爪状のワイヤーに接触することで金属音とボディーをイレギュラーに動かす効果があるようです。

昨年、始めてみた際には「なんか変なプラグやな~」っというのが正直な感想だったのですが、よくよく話を聞いてみると、非常に理にかなっており、間違いなく釣れる、新たな分野のプラグになることは間違いなさそうです。

ビッグバド並のアピール力とプロップペッパー譲りのリアルボディー。

昨年のプロップペッパーに続き、釣れるトップウォーターが、今年もあらゆる場面で活躍してくれそうです。

雪景色

20100206101903.jpg

朝から家が揺れるぐらいの激風が吹いていたので、釣りには行かず布団の中で待機中でした。

その風が、突然収まった為ようやく重い腰を上げ外に出てみると真っ白

予定変更を余儀なくされてしまいました。

さぁ~て、今日は何をしようか?

ケヴィンと雪合戦 (笑)



ルアーニュースWEST

20100205142016.jpg

本日、発売されました。

光栄にも、表紙で先日の写真が使われています。

内容たっぷりの、これから使えるテクを余すところなくお伝えしていますので、是非とも読んでいただきたいと思います。

関西では、本日からコンビニや釣具店にて購入していただけます。

また、明日からのフィッシングショー会場でも名光通信社様のブースで手に入りますのでよろしくお願いします。

買って損はない内容に仕上がっていると思います。

明日発売予定

先週行った池原ダムでの取材の内容が、明日発売のルアーニュースWESTで公開予定です。

久々の取材だったのですが、正直「こんな時期に?」っていうのが本音でした。

結果的に、形になってくれたんで良かったのですが、かなり切羽詰まってしまいパニック状態に。

そんなわけで、エリアの選択から釣り方まで、すべてを出し切っていますのでお楽しみに!!




ちなみに、明日はフィッシングショー大阪が一般公開に先駆けてスタートします。

私も今年の新製品を確認するため明日、行ってこようと思います。





特に、私の片腕となってくれるフェンウィックロッドの新製品が気になってるんで納得いくまでいじくってこようと思います。

その他にも、雑誌や広告でしか見ていない物が直接手にとって見れるので今から本当に楽しみです

楽しみな反面、ホントに都会と人ごみが苦手なんで迷子にならないか心配ですが・・。(笑)

田舎に引きこもっている私にとっては、日頃お世話になっている方々にたくさん会うことができる貴重な機会です。

早起きして行ってきたいと思います。



2月2日

本日、2月2日をもって29歳になりました。

早いもので、30歳まで秒読み段階突入です。


思い起こせば、チャプターに出場し始めたのが19歳の時。

翌年には、何故か河口湖シリーズに。

そこから、マスターズへの昇格権を得て、去年ようやく念願のTOP50の舞台に立つ事が出来ました。

マスターズでは中々成績を残す事が出来ず、情けないシーズンを送っていましたが、一昨年、ようやくプラの進め方、トーナメントでの戦い方がおぼろげながら掴め、年間4位という突然の好成績でTOP50に昇格する事が出来ました。

のんびりとした性格の為か、昨年はTOP50初年度をブービーという悲惨な成績で終えることなりマスターズの時同様、スロースタート過ぎる出だしとなりました。

本来なら、そのままマスターズに降格だったのですが、今年は10名のTOP502軍枠とも言えるゼッケン50番以下10名として再び戦えることになりました。

29歳となってしまった今年、これまでのようにのんびりと成績が上がるまでなどとは言ってられません。

様々な選択と決断を迫られることになりました。

あらゆる面でターニングポイントとなる一年です。

悔いの無いよう、20台最後の一年を全力で走り抜けたいと思います。




PS・偶然にも昨年TOP50年間3位の川又君が全く同じ1981年2月2日生まれなんです。(誕生日おめでとうございます
  その他にも、コバや江口君なんかも同級生になります。
  かなり置いて行かれていますが、同級生として彼等に負けないよう、努力していきます。


いよいよ

今日から2月に突入です。

2月といえばいよいよフィッシングショーの開幕です。

大阪は一足早く、今週末からのスタートとなります。

今年もティムコブースでは気になる新製品が満載みたいです。

2010tsurihaku_1.jpg

フェンウィックからは、テクナ・ゴールデンウィング・エリートエナジーと、即戦力のロッドが多数出品されるようですし。


gg70_img.jpg

先日ご紹介させてもらった沢村プロ秘蔵の一品、グロッキー。

2010tsurihaku_5.jpg

サイトマスター初となるミラーコートモデルなど。


他にも、まったく情報が出ていない隠し玉も幾つかあるようです。

それらは、フィッシングショーが、初のお披露目となるようなので今年もティムコブースはかなり熱くなりそうです。

ちなみに、先日の取材でいい仕事をしてくれたルアーも隠し玉の一つかも知れませんねー

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。