山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉

紅葉が綺麗に色づいている七色ダム。

IMGP0363_convert_20101129200009.jpg

12月に入ろうかというこの時期に、いまだ紅葉した景色が広がっているのは少し違和感があります。

その影響か、水の中は秋真っ只中という状況。

例年ならとっくにシャローからコバスが消え、コンディションが良く体力のあるデカバスが釣れてくれる時期なのですが、いまだに不調です。

今日は、朝から気温は低め。

15℃を超えていた水温もようやく下がり始めました。

明日からも寒い日が続きそう。

12月が、本当の意味で初冬になってくれるのを願うばかりです。
スポンサーサイト

バスワールド 1月号

発売になったばかりの、バスワールド1月号。

IMGP0370.jpg



その中に、先日取材して頂いた私の記事があります。

IMGP0375.jpg

スペシャリスト要請講座にジグヘッドリグの講師として登場しています。

ジグヘッドリグは、私の得意とするリグのひとつ。

今回は、シャローからディープまでを網羅するジグヘッドの使い方について、5ページにわたり、幅広くご紹介されています。

これからの時期、有効なテクニックも盛り込まれていますのでぜひご覧ください。



タイミングよく、もうひとつ掲載していただいたものが。

IMGP0376.jpg

なんと、朝日新聞の三重版に池原ダムでのバスフィッシングと共に、プロアングラーとして登場させてもらいました。

IMGP0377.jpg

まだまだ知名度の無い自分を掲載してくださったことに本当に感謝です。

今後も、少しでも皆さんに山岡 計文を見ていただけるよう、努力していきます。



12月のガイド可能日が決まりました。
厳しい釣果が続いていますが、シャローでのミドストもディープレンジでの釣りも覚えるなら今がチャンス。
春に向けてのいい準備になるはずです。
冬の池原&七色ダムを満喫しましょう。

詳細日程については、プロフィール下の
からお確かめいただけます。

12月ガイド可能日
1・3・45・6・7・8・9・10・11・13・14・15・16・17・1819・20・21・22・23・24・2526・27・28

七色パトロール

昨日に引き続き、今日も七色ダムにパトロールへ。

午前中に用事を片付け、今日も午後から湖上に出船しました。

しかし、相変わらず生命感の無いシャロー。

釣れてくるのはコバスばかりと、何もつかめぬまま帰るところでしたが、ひょんなことからヒントをゲット。

夕方の僅かな時間でしたが、久々にナイスコンディションのバスに、めぐり合うことができました。

CAWFUI1I.jpg

明日は、ティムコ動画の撮影があります。

今日のヒントが確信に変わるよう、全力で60UPを追い求めます。

多分、撃沈するとおもいますが・・・(笑)

七色に世界のTが・・・

今日は午後から、七色ダムのパトロールへ。

相変わらず、シャローにバスの姿はなく、釣果の方もコバス一匹のみ。

やはり今年は、例年通りに季節が進んでいません。

もしかするとこのまま冬にはいってしまうんじゃないかと心配です。

多分、水温が高すぎる影響だと思うのですが。

もうしばらく通って、何かヒントをつかみたいと思います。

ぎりぎりまでねばり、スロープに帰ってくると、どこかで見たことのあるお方が。

CAG94IKY.jpg

OSP代表 世界の 並木 敏成さんでした。

カタログ撮影の為、池原と七色を訪れられたとのことでした。

撮影がほとんどで、釣りはほとんどできなかったとおっしゃっていましたが、どんな釣りで池原&七色ダムを攻略するのか、気になりますね。

遠いところ、こんな山奥までお越しいただきお疲れ様でした。

次回はぜひ、七色ダムを攻略しちゃってください。



紀伊半島王座決定戦

本日開催された、紀伊半島王座決定戦。

紀伊半島の各チャプター、年間上位選手55名が集った、ハイレベルなローカルトーナメントです。

私は優勝を目指し、エコスーパーシャッドシェイプ3インチのミドストでシャロー勝負を貫いたのですが、見事に撃沈

5本で1930gと、今期、七色ダムでのトーナメントにおいて最低の成績になってしまいました。

F1000302.jpg

プラクティスの段階から厳しい状況であることはわかっていましたが、ここまでとは・・・。

しかし驚いたのは順位。

6位と意外な位置に、今日の状況が本当に厳しかったことを物語っています。

F1000303.jpg

それでも釣ってこられた今日の上位陣。

優勝は、チームメイトでもある城井塾長。

チャプター戦、初優勝おめでとうございます。



明日からは、修行しなおしです。

秋の七色ダム。

絶対に攻略したいと思います。

広報デビュー

今日は、うれしい出来事がありました。

IMGP0352.jpg

超ローカルなネタで申し訳ありませんが、地元 下北山村の広報誌 通称「村報(ソンポ)」に、先月のTOP50 早明浦ダム戦の記事を掲載していただきました。

バス雑誌やルアーニュースに掲載されたときも本当にうれしかったのですが、もの心ついた時から身近にある、村報に掲載してもらうと、また違った意味で感動しています。

IMGP0350.jpg

下北山村民にしか宣伝効果はありませんが、その分効果は抜群!!

山岡家のバカ息子も少しはがんばっているんやなということで、皆さんから暖かい声をかけていただいています。(笑)

今はまだ、何の力もない私ですが、今後バスフィッシングを通じて、村や村民の皆さんに恩返しができるよう、よりいっそう努力していこうと決意しました。

来年度は、少しでも多く掲載してもらえるよう、今まで以上に努力していこうと思います。


七色ダム 復活の兆し

全国的に冷え込んだ本日ですが、そろそろ大型が釣れだすだろうと七色ダムへ。

ボートの準備を終え、先日発売されたばかりのエコスーパーシャッドシェイプ3インチを桟橋でスイムテスト。

するとワームの下から大きな口が白く光りました。

出船するまでもなく、いきなりの45UP。

CA105P2T.jpg

低水温期には敵なしのスーパーシャッドシェイプのフラッシングミドストですが、やはり最強ですね!!
CAE8T1XB.jpg

その後は気をよくして、普段はノーチェックのポイントを新規開拓に。

新たなエリアと新たな釣り方。

週末の紀伊半島王座決定戦にむけ、良いイメージができつつあります。

CAF8G5JL.jpg

このサイズを揃えられれば、ぶっちぎりの優勝なんですが・・・

そうそううまくいかないのがトーナメント。

時間を作って真剣にプラクティスをこなしたいと思います。

今夜は夜間作業

来月から点灯予定のイルミネーションイベントに向け、今週も毎晩作業の予定です。

下北山商工会青年部主催の恒例イベント。

下北山を訪れてくれる皆さんに、綺麗なイルミネーションを見ていただけるよう、作業に参加したいと思います。

F1000294.jpg


トーナメントシーズンはひとまず終わりましたが、年末に向け忙しい日が続きそうです。

第7回 カーブの店カップ

今日は、毎年恒例の第7回カーブの店カップのお手伝いに。

オフシーズンともいえるこの時期に、毎年200名を超える参加者を集める、モンスタートーナメントです。

超豪華な景品が用意されていることでも有名ですが、そこはこの時期バストーナメントに参加しようという兵ばかり。

優勝への道のりは果てしなく遠く、厳しいものですが、今回の覇者はこの方。

middle_1289721729.jpg

通称「チャーシュー命 増田さん」(チーム ドリーム)

見た目と、通り名を聞いただけでもわかる超個性派アングラー。

たまたま、前日に始めてまともにお話させてもらったのですが、やはりオーラが違いました(笑)

今後、あらゆる面で勉強させて頂きます。m(_ _)m

優勝、おめでとうございます






IMGP0343.jpg

今回から、「前鬼命 増田」に改名されたもようです。

ちなみに、今回のウィニングエリアは平成の森周辺だったようですが・・・。

撃沈

久々の琵琶湖。

期待を胸に出船しましたが、無念のノーフィッシュ。

50UPが釣りたいという邪念がバスに伝わったのか、完全試合でした

さらに落ち込んだのが、船頭さん(笑)の60UP。

IMGP0338.jpg

バスはいるのに、釣れないのは私の腕のせいですね。

このままでは終われません。

次回リベンジにいきたいと思います。

それにしても、試合のノーフィッシュ以上にへこんだ一日でした

滋賀県某所


今日は、お届け物を配達しに、滋賀県までやってきました。

只今、某バスプロ宅に潜伏中です。

明日は久々の琵琶湖を楽しみ、世界記録に挑戦したいと思います。

ちなみに、未だ琵琶湖で50upを釣った事がない私ですが…(笑)

スーパーシャッドシェイプ 4インチ

明日から再び寒くなるようです。

これでまた水温が下がりそうな感じですね。

少し遅れましたが、これからの時期に欠かせないワームがすでに発売されています。

PDLのリアル系 第3弾

PDL スーパーシャッドシェイプワーム 4インチ

SSS4_img.jpg

すでに発売され、釣れるリアル系として定番化している3インチのサイズUPバージョン。

フィールドのベイトが大きい場合や濁りが入っている時などにどうしても欲しかった4インチ。

開発の鬼形さんと意見がほぼ一致したこともあり、私の理想とも言えるワームとして完成しました。

3インチが楕円形の断面をし、パタパタとハイアピールなアクションなのに対し、今回の4インチは横にボリュームを持たすことで、より円に近い断面に仕上げ、安定したスイミング姿勢とハイピッチなローリングを実現。

もともとサイズアップしたことでアピール力が上がったため、動きによるアピール力を抑えるための設計にしてもらいました。

ボリュームのあるボディーに、ナチュラルなスイミング姿勢と中空構造による強烈なフラッシング。

私の考える、まさに理想的なリアル系4インチワームです。

SSS4_c.jpg

カラーにもこだわった究極のリアル系。

よく見ると、ボディー内部ににうろこ模様まで刻まれています。

低水温期の中層攻略になくてはならないワームです。

今から来春にかけ、どんな釣果をたたき出してくれるのか。

今から楽しみでなりません。

タイヤ交換

今年、遠征続きで酷使してきたタイヤ。

溝がなくなった為、ようやく交換しようとはずしてみました。

ここまできれいに減っていれば元はとりましたかね (笑)
IMGP0335.jpg

早速、先輩に交換作業をしてもらうと衝撃の事実が・・・!!

IMGP0332.jpg

見事に亀裂が入っていました

考えただけでもゾッとします。

こういった部分も含めて、普段からメンテナンスしていかないといけませんね。

次回は、スリップする前に早め早めでタイヤを交換しようと思います。

久々の雰囲気


今日は、下界(橿原市)で研修会に参加。

最近、こんな場所には縁がない生活をおくっていたので、いつになく緊張しています。(^^;)

でも、この手の研修は抑揚なく面白みのない話が永遠続くだけ…。

最前列に陣取って、居眠りしないよう頑張ります。(笑)

イルミネーションに向け


ここ数年、池原で飾り付けを行っているイルミネーションの土台を作りにいってきました。

今年から加入させてもらった、商工会青年部が中心のイベントとあって、朝から気合いを入れての作業。

普段、まったく縁の無い作業に、かなり戸惑いながら、なんとかお手伝いが出来ました。

先輩方の足を引っ張っただけかもしれませんが…(笑)

来週以降、夜は飾り付け作業にかかりっきりになりそうです。

少しでも良い作品になるよう、微力ながら協力させてもらおうと思います。

ティムコムービー 津風呂湖編

今日、ティムコムービー内に先日撮影した津風呂湖での動画がUPされました。



秋の津風呂湖。

一筋縄ではいかないと思ってはいましたが、予想通り苦しめられる羽目になりました。

それでも、TOP50早明浦ダムで自分のものにしたベイトフィネスタックルを用いたマルチジグでのミドストが炸裂。

津風呂湖の、コンディションが良すぎるバスたちを釣り上げることができました。

ベイトフィネスの有効性と、得意とするリザーバーでの優位性を説明しているつもりです。

半分壊れかけていますが(笑)ぜひとも一度ご覧ください。

ジグミドストがイメージしやすくなるはずです!!



ようやく狙ってでかいバスをしとめる事ができるシーズンがやってまいりました。
11月のガイド可能日が決まりましたので、ぜひ一緒に池原&七色ダムを攻略しましょう。

詳細日程については、プロフィール下の
からお確かめいただけます。
日本有数のリザーバーを是非一緒に攻略しましょう


11月ガイド可能日
67・8・9・12・1314・15・16・17・18・19・20・22・23・24・25・26・2728・29・30

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。