山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイト・クリスマス

昨日から雪がチラついていましたが、朝起きてみると外は真っ白に。

下北山村は、今年初めて雪が積もっていました。

さらに雪は降り続く中、今日は池原ダムでのガイドです。

予報では、雪は降るものの風は弱めということだったのでいつも通りの出船。

しかし、風速2m予報は全くの大外れ。

最大8mほどの暴風と雪に苦しめられる一日となりました。

そんな中、ゲストの森本さんは、ショートバイトとすっぽ抜けに苦しみながらも3匹の釣果。

IMGP0958.jpg

IMGP0960.jpg

あまりの寒さに、怪しさ全開の森本さん(笑)

IMGP0959.jpg

連続ヒットでようやく素顔公開です。

弟さんもご一緒でしたが、バイトはあるのですが残念ながらノーフィッシュに。

写真はありませんが、朝一に私が釣ってしまったKYな本日の最大魚 45cm が悔やまれます。

風が強すぎ、風裏すらまともになかったタフコンディションの中、一日集中力を切らさず釣り続けられた森本さんご兄弟には脱帽です。

今回の状況で絞り出した今日の釣果。

必ず次回に繋がっていくはずです。

本日は、ありがとうございました。
スポンサーサイト

荒れ模様の一日

気温が急激に下がった今日。

朝から強風が吹き荒れ、昼過ぎからは雪がチラチラと舞う一日となりました。

まだ積もるような雪ではありませんでしたが、いよいよ冬に向けて天候も変わっていくようです。

今晩から明日の朝にかけ、さらに気温が下がる予報。

深夜から早朝にかけては凍結に注意しながらの運転になります。

そろそろタイヤをスタッドレスに変えないといけませんね。

そんなことを思いながら、毎年大雪が降ってからようやく交換作業になるんですが・・・(笑)

明日は、最高気温が5度の予報が出ている下北山村ですが、池原ダムへ出船してきます。

水温はまだ14度台ありますが、この冷え込みにより厳しいガイドになりそうです。



いよいよ季節は冬へと移り変わってきた池原&七色ダム
厳しくはなっていきますが、シャローとディープ両極端なパターンでグッドコンディションなバスが狙える時期になっていきます。
12月のガイド日程が決まりましたので、是非ご利用ください。
詳細日程については、プロフィール下の
からお確かめいただけます。
日本有数のリザーバーを是非一緒に攻略しましょう

12月ガイド可能日
19・20・21・22・23・26

厳しかった池原

先週のガイドの結果ですが、非常に厳しい池原ダムでした。

冬場のディープの釣りをと、シーズなるにガイドを受けていただいている佐藤さんをゲストに迎えての釣行。

今年は、いまだ水温が14度台とウィンターパターンとはまだほど遠い状況ですが、進む季節を想定しながらディープの釣りを展開していきました。

ディープというとライトリグなイメージがありますが、意外に私は秋から冬のディープ攻略には8割以上、ベイトタックルでの速い展開の釣りを行います。

ただでさえバイトが減っていく冬場。

ライトリグだと10~18mといったレンジにルアーを送り込むだけで相当な時間を消費させられてしまいます。

さらにそこからゆっくりとしたアクションとなると、釣れないポイントでも多くの時間を費やす結果となってしまいます。

そこで、バスが一か所に集中しやすいディープでは、重めのシンカーを使用したTXやヘビーDS、メタルジグといったリグやルアーが活躍してくれます。

テンポよくより多くのエリアやポイントを探り、スクールの中で反応のいい魚を狙いバイトを得る。

バイトや釣り上げることができた場合のみより丁寧に、最終的にはライトリグを投入しディープレンジのバスを攻略しています。

IMGP0936.jpg

IMGP0939.jpg

その釣りに、タイムリーにはまっているのが前にもふれたPDLのプロトワーム。

今回もプロトワームでのTXを中心にバスを探っていきましたが、この日はなぜかショートバイトが連発。

ギルのような細かいバイトがあった後、すぐにワームを吐き出してしまいます。

たまにある、強めのバイトをスプールをフリーにし、送り込んでからフッキングしてもリボン状にフックポイントをかくしてすっぽ抜ける始末。

これまで続いていた池原50UP記録もついに途絶えてしまいました。

佐藤様、寒い中本当にありがとうございました。

今回の釣りは、間違いなく今後につながっていきますので冬のバスフィッシングも楽しんでくださいね。

残すはプリスポーン時のフラッシングミドスト。

またのお越しをお待ちしております。



まだまだオフシーズンとは程遠い池原&七色ダム
12月のガイド日程が決まりましたので、是非ご利用ください。
詳細日程については、プロフィール下の
からお確かめいただけます。
日本有数のリザーバーを是非一緒に攻略しましょう

12月ガイド可能日
14・15・16・17・19・20・21・22・23・26

取材ガイド2日目


昨日に引き続き今日も取材のお手伝いに。

フィールドを池原ダムに移しての2日目でした。

今日も朝から深江プロは絶好調。

フィッシュアロー松本さんと一緒に大爆釣でした。

この2日間、アメリカの最前線で結果を残し続ける深江プロの釣りを間近に見る事が出来ました。

来年度のトーナメントに繋げていこうと思います。

取材のお手伝い


今日は七色ダムで動画撮影のお手伝い。

アングラーは、アメリカで活躍している深江プロです。

朝から58センチのモンスターが出現。

今日は大成功に終わりそうです。

明日は池原ダムにフィールドを移し、さらなるビックフィッシュを追いかけます。

11月30日 池原ガイド

だんだんと景色が冬に様変わりしていく池原ダム。

そんな中、ガイドへと出船してきました。

ゲストに迎えたのは、山田様と小林様。

ここ最近の結果をもとにメインパターンはディープでのストラクチャーフィッシングを選択。

2か所目のポイントで到着してさっそくのグッドフィッシュ。

IMGP0931 (2)2

今日もパターンが生きているのかと思いましたが、その後は苦しむ展開に。

バイトはあるのですが、スッポ抜けやバラシのオンパレード。

タックルセッティングなど、いろいろと試行錯誤したのですが状況が悪いのかなかなか改善することができませんでした。

そんな状況でしたが今回も見事に仕留めてくださいました。

IMGP0935 (2)2

池原ガイド連続50UP記録を7連続とする51cm!!

実は最近の連続50UP捕獲を支えてくれているのが来年発売予定のPDLプロトワーム。

まだ、詳しくお伝えすることはできませんが、テストを重ね完成度はかなり高くなってきています。

その他にもモンスタークラスと思われるバイトがありましたが、無念のラインブレイク。

ワームの性能もありますが、最終はゲスト様のテクニックがあってこその連続記録50UP。

ちなみに記録のスタートは、今回のゲスト 山田様の60UPから始まっています。

山田様&小林様、ありがとうございました。

次回はいよいよ決着ですね。

またのお越しをお待ちしております。


FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。