山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桧原湖到着


今日から桧原湖でのプリプラクティスをスタート。

やっぱりキレイな水と景色に癒されます。

もちろんプラクティスでは、スモールも好反応。

これが本戦でも釣れてくれれば良いのですが・・・。

とにかく、4日まで頑張ります。

スポンサーサイト

池原・七色・津風呂 大明解MAP 発売

昨年末よりスタートしていたミッションが、ようやく日の目を見ることになりました。

紀伊半島のメジャーリザーバー。

私のホームレイクでもある池原ダム・七色ダム・津風呂湖を詳細に解説したMAPの発売です。

13408019803150.jpg

月刊誌「Basser」でおなじみ、釣り人社さんからの依頼で私が監修を担当。

ガイドやトーナメントにおいて、私が重要視しているポイントを、私のイラスト&解説文により紹介。

正直、私の知りうる限りの1級ポイントを包み隠さず公開しています。

地図&写真&解説と、これを見ていただくだけで難解なリザーバーを攻略するポイントが満載。

正直、公にはしたくなかった内容も多分に含まれている今回のMAP。

初めて池原ダム・七色ダム・津風呂湖を訪れる方はもちろん、通いこまれている方も自分のポイントを書き込むベースとして使用して頂ければと思います。

私が自信を持ってお勧めする「池原ダム・七色ダム・津風呂湖 大明解MAP」

宜しくお願いします。


6月23日 七色ガイド

今回は、春先にミドスト道場にお越しくださった、三重県の新谷さんをゲストに迎え七色ダムに出船してきました。

前回のミドスト道場に続き、今回はピクピク道場&ビッグベイト。

釣りの幅を広げてもらうべく頑張ってきました。

自称「嵐を連れてくる男」(笑)の新谷さんですが、昨日の七色は平穏そのもので絶好の釣り日和。

台風直後の爆釣は終了してしまいましたが、ドチャ濁りの七色を二人で攻略。

午前中はこんなやつからのスタートでしたが・・・
13404533452860.jpg

午前中は稀にみるタフコンディションに苦しむ展開となりました。

ポイントをランガンしたのち、午後からは大又筋に移動。

そこにパラダイスは待っていました!!

13404534368292.jpg

13404534626430.jpg

怒涛の40UP連発!!

13404535091310.jpg

ちゃっかり私も(笑)

13404533839301.jpg

そして最大魚は新谷さんがピクピクでキャッチした回復系の52cm。

その他に初となるジョイクロでの釣果も含め、二人で梅雨の七色を堪能してきました。

新谷さん、ありがとうございました。



今回、新谷さんがピクピクでメインに使用していたのがTAV-GP64SULJ通称「ミドストスペシャル」

前回、ミドスト道場で使用していたロッドと同じなのですが(笑)。

実はこのロッド、ピクピクを扱うのにも最強のロッドなんです。

シェイクしやすいテーパーとパワー。

更には、50UPをかけてもバスをリフティングしてくれるトルク。

まさにピクピクの為のロッドといえるでしょう。

ミドスト専用に思われがちなロッドですが、他にもいろんな使い方があるんです。

もちろん、GPがいいってことは今年発売されたエナジーのミドストスペシャルも相性バッチリ!!

これからもっとも水面にバスが反応するシーズンです。

皆さんも楽しんでくださいね。



JB津風呂 第2戦

春の進行が遅いといわれる今年。

今回の津風呂湖もミッドスポーンとアフタースポーンが入り混じる状況でした。

前日プラクティスの感触は、圧倒的にミッドスポーンの個体が多く感じられ、フィーディングしているアフターのバスは非常に少ない状況。

結果、昨年の初戦もそうでしたが、今回も最近のトーナメントでは珍しいネスト戦となりました。

ざっと見た中で最もメスが大きかったネストからスタート。

しかしながら、3キロほどあったメスは姿をけし、見事に出鼻をくじかれました。

その後何とか2本のオスバスを釣り、アフター狙いにシフトし沖のベイトにつくバスを探しましたが、私が狙っていた下流部ではベイトはいるものの、それを追うバスに巡り合うことができずに撃沈。

プラクティスでは唯一、ステルスペッパー70Sのナチュラルモデルへの反応が良かったため、バックアップパターンとして期待していたのですが、空振りに終わってしまいました。

13400095235800.jpg

2本 2302gで8位。

釣りも中途半端なら、順位も中途半端な結果に。

年間を狙う上ではいい順位につけていますが、やっぱりJB戦は優勝してナンボ!!

残り2試合、勝てるパターンで臨みたいと思います。

津風呂前日プラクティス

北浦戦を終え、ようやく疲れも回復し、迎える明日はJB津風呂第2戦。

梅雨入りした事もあり、前日プラクティスの今日は一日中雨。

最近のトーナメントで雨が降らない日の方が少ない気がします。

明日も雨予報。

ミッドスポーンかポストスポーンか・・・。

明日の戦略は、朝の直感で決める予定です( ̄∇ ̄)

TOP50第2戦 終了

北浦水系で開催されたJB TOP50第2戦から、自宅のある下北山村に無事帰還しました。

初日8位スタートと、苦手なイメージの強かったマッディーシャローレイクで上々の滑り出しに成功したのですが、その後2日目・3日目と成績を落とし、最終的には26位に終わってしまいました。

13394905268240.jpg

プラクティスの感触からも、確信できるパターンは見つからず、不安なまま迎えた今回のトーナメント。

分からないなりに釣れてしまった初日が、成績不振の原因だったのかもしれません。

もっと広い範囲でエリアを見なければならなかった状況で、初日に2か所の水門でのみバスが釣れてしまったため、その後水門を意識しすぎたのが失敗でした。

この水系に通いこみ、バックアップパターンがやポイントがあればいいのですが、まだまだ私にはその経験値が圧倒的に不足しており、急激な変化に全く対応できず成績を落としてしまいました。

今後はさらに集中したプラクティスが必要であることを痛感したトーナメントでした。

2012-06-11+15-26-22_0006_convert_20120612174914.jpg

ちなみに、上の写真は今回から投入した新戦力、レンジャー518。

今後のトーナメントや本業であるガイドのことを考え今年の春先に購入を決断。

早明浦には間に合わなかったのですが、今回お披露目となりました。

良い結果で初陣を飾りたかったのですが、微妙な結果に終わってしまい、次戦檜原湖ではレベルアップした機動力を武器に上位を狙いたいと思います。

26位に終わってしまいましたが、それでも年間は8位に踏みとどまり、まだまだエリート5を狙えるポジション。

これからも全力でトーナメントに挑みます。

前日プラ終了


北浦水系、ホントに厳しいです。

今回もいきあたりばったりの展開になりそうな予感が・・・。

なんとしても、ゼロ申告だけは避けたいところです。


プラクティス初日

いよいよ今週末8日からトップ50第2戦が開催されます。

今日からその直前プラクティスが始まりました。

台風の影響でかなり荒れた一日でしたが、下流にあるハーツマリンさんからは、なんとか出船することが出来ました。

明日がプラクティス最終日。

本戦で結果を残せるよう、気合いを入れてプラクティスを行いたいと思います( ̄∇ ̄)

明日は掛布CUP

いよいよ明日は、津風呂湖において第2回 掛布CUPが開催されます。

昨年同様、私もゲストとして参加させてもらいます。

kakefu.jpg

夕方からブンブン奈良郡山店さんで半日店長を務めさせてもらうため、先ほどボートの準備をし津風呂を後にしました。

今年の津風呂湖は満水状態。

ここ最近、ビッグバスも釣りあげられているようなので、明日の釣果が楽しみです。

他にもフィッシュアロー代表の松本さんや、釣りガールのリンカちゃんや疋田星奈ちゃんも参加してくれます。

参加される皆様、明日は楽しみましょう!!

6月1日 池原ガイド

今回、初池原ダム釣行となる大友様をゲストに迎え、池原ダムをご案内してきました。

池原ダムは現在、ミッドスポーンとアフタースポーンが混在する状況。

連日の原水のため、岸際には慢性的に濁りが発生し、ネストのサイトはかなり厳しい状況のようですが、ベイトを捕食するアフター系を狙っている私には絶好の状況。

今年は特に多いように感じる稚鮎を捕食しているバスをメインに釣りを展開していきました。




初の池原ダムということでしたが、あっさり池原初バスをゲット!!

スモールマウスが得意という大友さんだけあって次々にヒットを連発してくれます。

実は、池原や七色などのクリアリザーバーのラージは、スモールマウスに近い釣れ方をします。




ただ、釣りをしている最中にもみるみる減水していったこの日(日中だけで-60cm)。

後半はすっぽ抜けやファイト途中のバラシに悩まされ、数は釣れるのですがサイズアップに苦戦。

ピクピクを中心に楽しんでいただきました。

大友さん、今後の奈良県生活も楽しんでくださいね!!

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。