山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も一年、ありがとうございました。

いよいよ2012年も終了します。

安定したサラリーマンをやめて以来、毎年勝負をかけた1年をすごしていますが、3年目の今年は、ようやく結果に繋がった一年でした。

TOP50初戦の早明浦ダムで念願のTOP50初優勝。

最終戦の霞水系戦では、昨年に引き続きのお立ち台となる5位入賞。

更には、締めくくりとなるクラシックでの準優勝。

実は今年、TOP50全5戦とクラシックを合わせた6戦において、初日の順位を6戦中5戦でシングルスタート。

その後、崩れていく試合が多かったのですが(笑)、それでもようやくTOPカテゴリーで自分の居場所ができてきたように感じています。

これまでお世話になりっぱなしだったスポンサー各社の皆様にも、ようやく少しだけご恩返しができたかと・・・。

もちろん、これまで応援してくださった皆様に対しても同様です。

ただ、年間順位を見てみれば12位と、まだまだ上があり自分の力不足を痛感します。

2013年は更なる努力をし、頂点に向け挑戦し続けます!!

皆様、来年度も山岡計文をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

ルアニュー動画

先日、ルアーニュースに掲載された池原ダムでの実釣取材ですが、更に動画がアップされています。

「山岡計文が真冬の池原ダムでデカバス狩りの奥義を披露」と題しYOUTUBEで公開。



ミドストとピクピクがメインの内容ですが、中でも後半のピクピクへのバイトシーンは、知っている自分がみてもドキドキしてしまいます。

冬の池原ダム攻略、少しでも参考にしていただければと思います。

サンタさんが我が家にも

この歳になると、クリスマスプレゼントなんて貰うこともなくなりますが、遠く山梨県からクリスマスプレゼントが・・・!!

K.T.F. アルファス ネオ

沢村サンタさんからのプレゼントです

NCM_0440.jpg

聞きなれない名前ですが、それもそのはず。

新素材のスプールとギアを身にまとったスペシャルチューンモデル。

これまで、アルファスフィネスのアドバンテージを身をもって体感してきましたが、そのポテンシャルでビッグベイトやヘビーウェイトな巻物が使用できたらどんなすごいリールができるのか。

アンダー150gのリールでヘビーなルアーが操れるのですから、その優位性は計り知れません。

そんな要望をK.T.F.沢村プロが実現してくれました。

問題だったラインキャパは、16ポンドが50m巻くことができ、更には新素材の5.8:1のスペシャルギアが組み込まれたアルファス ネオ。

実は旧吉野川で開催されたクラシックで実戦投入していたのですが、そのフィーリングが本当に素晴らしく惚れこんでしまいました。

ジョイクロやハドルトラウトを難なくキャストし、チャターやディープクランクが楽々リーリングできてしまう。

そしてその巻心地は気持ち悪いくらいにスムーズ(笑)

沢村プロ、いつも本当にありがとうございます。

リールのアドバンテージを最大限に生かし、来年は結果でご恩返しができればと思います。

ルアーニュース WEST

本日発売になりました週刊ルアーニュースWEST

先週取材して頂いたのですが、表紙&センターカラーページに掲載して頂きました。

NCM_0432.jpg

フィールドは極寒の池原ダム。

大抵、僕にルアニューの取材オファーがあるときは、激混みのGW周辺か冬の釣れないタイミングが殆どな気が・・・(笑)

特に今年は、厳しい状況が続いていたのでプレッシャーもありましたが、何とかコンディションのいいバスを釣り上げることができました。

メインになったのは定番のミドストと季節外れのピクピク。

やっぱり冬でもシャローにいい魚がいるんですね。


それと今回の取材で、これまで密かに開発を進めていた、リアル系ワームを少しだけお披露目。

実は、修正が入った完成に近いプロトが間に合う予定だったのですが、取材当日の夕方に届いたようで実釣には間に合わず。

かわりにその前の段階のプロトで45cmを仕留めました。


こちらが、取材に間に合わなかった完成間近なプロトタイプです。
NCM_0430.jpg

まだほんの少しの修正点はありますが、完璧に仕上げてフィッシングショーでデビュー予定です。

ミドストとピクピク、どちらでも理想的なアクションが出るよう、私のわがままを100%聞いてもらって作っっている究極のリアル系ワーム。

自分でも完成が楽しみです

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。