山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桧原湖戦を振り返って

いやー、今回は本当に釣れると思っていました。

前日プラクティスまでは、自分ながらスモールの動きが見えていると確信していました。

キーパー場から、ウェイトアップすするためのパターンまで、準備万端で望んだはずでした。

しかし、そこには大きな落とし穴が。

七色同様、信じてはいけないはずのスモールの動き。

プラクティスで、釣れてしまっていたが為に、その魚の行方を追いかけてしまいました。

そこに追い討ちをかけるように、自分としては想定外のハイウェイト戦。

帰着と共にその現実に気づかされ、完全に自分を見失ってしまいました。

南エリアでのウィード+ロックでのマイクロシェイキーDS。

馬の首エリアでのフリーキャロ。

パターンが見えてはいても、どっちつかずになってしまった自分がいました。

F1000110.jpg

こんなバケモノじみた奴まで追えていると錯覚していたんですが(泣)

これでいよいよ、年間順位は崖っぷちに。

残すは四国2連戦。

得意とするリザーバー(早明浦ダム)での釣果はもちろんとして、次戦の旧吉野川をどう戦っていくかがキーになってくるはずです。

守りに入らず、自分のスタイルを押し通すことも必要になってくるはず。

死に物狂いで喰らいついていきますよ。






スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした。
今回再びオブザーバーとして同船したかったのですが私は別な方に当たりました。声を掛けるタイミングが無かったです…

しかし今回のウェイトは異常だったと思います。2キロを2日間で予選落ち・・・ありえませんね。

トップカテゴリーに居続ける実力がある方だと思っていますので頑張ってください!

  • 2010/07/07(水) 08:04:18 |
  • URL |
  • スモール君 #-
  • [ 編集 ]

スモール君さん ありがとうございます。

いえいえ、オブザーバーに乗ってもらえる順位にいなかった私が悪いんです。

でも桧原湖、本当に良いフィールドですね。

来年もいけるようがんばります。

  • 2010/07/07(水) 23:34:24 |
  • URL |
  • 山岡labo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/384-ded0e21b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。