山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーシャッドシェイプ 4インチ

明日から再び寒くなるようです。

これでまた水温が下がりそうな感じですね。

少し遅れましたが、これからの時期に欠かせないワームがすでに発売されています。

PDLのリアル系 第3弾

PDL スーパーシャッドシェイプワーム 4インチ

SSS4_img.jpg

すでに発売され、釣れるリアル系として定番化している3インチのサイズUPバージョン。

フィールドのベイトが大きい場合や濁りが入っている時などにどうしても欲しかった4インチ。

開発の鬼形さんと意見がほぼ一致したこともあり、私の理想とも言えるワームとして完成しました。

3インチが楕円形の断面をし、パタパタとハイアピールなアクションなのに対し、今回の4インチは横にボリュームを持たすことで、より円に近い断面に仕上げ、安定したスイミング姿勢とハイピッチなローリングを実現。

もともとサイズアップしたことでアピール力が上がったため、動きによるアピール力を抑えるための設計にしてもらいました。

ボリュームのあるボディーに、ナチュラルなスイミング姿勢と中空構造による強烈なフラッシング。

私の考える、まさに理想的なリアル系4インチワームです。

SSS4_c.jpg

カラーにもこだわった究極のリアル系。

よく見ると、ボディー内部ににうろこ模様まで刻まれています。

低水温期の中層攻略になくてはならないワームです。

今から来春にかけ、どんな釣果をたたき出してくれるのか。

今から楽しみでなりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/461-4935cdf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。