山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七色ダム ピンスポットトーナメント

ピンスポットトーナメント最終戦に参加してきました。

毎月開催されているプロショップ「ピンスポット」主催のローカルトーナメントですが、池原&七色ダムを熟知したアングラーがズラリ!!

地元で有利な私ですが、毎回必死で釣りを展開しています。

私のトーナメントスタイルを磨き上げてくれたトーナメントでもあります。

スケジュールの都合で、今年は5回しか参加できませんでしたが、時間が合う限り参加していこうと思っています。



トーナメントの結果はというと、予想以上に厳しい状況。

朝一のモーニングバイトを狙い、大叉川筋中流域にあるサンドバー付近に入りましたが、バスの姿はほとんど無く出鼻をくじかれる形でスタートすることになりました。

今までフィーディング系のバスがシャローに上がってきていたエリアだったのですが、気配も無く、それ以降はこの時期に良いであろうポイントをひたすらにランガンし一匹一匹キーパーを積み重ねていきました。

主にPDLスーパーフィンテールとウィールヘッド0.9g、それとスーパーフィンテールでのフラッシングミドスト0.9gJHを使った中層攻略で探っていき、反応があったエリアには、ストレートワームのネコリグ1.3gでフォローを入れていくといった釣りで、何とかリミットを揃えることができました。

シャロー主体の釣りだった為、全体的にサイズが良く、厳しい状況も手伝って 5本 2940gながら優勝することができました。

284310940116694678371546878911910119d1.jpg

朝一の反応の無さから一時はどうなることかと思いましたが、最終的に優勝することができホッとしています。

参加者ならびにピンスポットの皆様、本当にありがとうございます。


今回は最終戦ということもありスペシャルゲストが参加してくれました。

moblog_e35a7b69.jpg

フィッシュアロー代表 松本猛司さん。

ゲストかと思いきや、自腹でエントリーフィーを払い、トーナメントに参加。

ちゃっかりBOILのラフウォーターパンツと、お米10kgを獲得し、満面の笑みでトーナメントを盛り上げていただきました。

最終戦が終わったのも束の間、来月16日から再びトーナメントが開催されます。

TOP50が開幕するまでは問題なく参加できそうなので、やっぱり池原&七色ダムにオフシーズンは存在しないようです(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/480-224a1751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。