山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンスポトーナメント開幕戦 (七色ダム)

今日はピンスポットトーナメント第一戦。

F1000358.jpg

昨日の晩から強烈な暴風が吹き荒れていましたが、今朝はご覧のように積雪が。

F1000357.jpg

天気予報では、最低気温-4℃、最高気温-1℃という目を疑うような気温でしたが、こんなときに限って予報は外れてくれません。

これまで七色ダムで釣りをした中では、過去最高に寒い一日でした。

朝、ガイドが凍ることは、冬場に良くあることですが、今日にかんしてお昼をまわってからもガイドが凍りつく始末。

最高気温-1℃を身をもって体感するはめになりました。

そんな状況の中、水温も7度台まで落ち込み、リミットをそろえるのも至難の業かとスタートしましたが、以外にもバイトは連発。

水深10~15m付近の立ち木やオダを丁寧にマルチスティック3.5&キャンドルテール3.5インチのDS(1.8g)で探っていくと、どのポイントでもファーストキャストでバスからの反応が。

小さいながらも9時過ぎにはリミットメイクに成功し、入れ替えをするべくシャローゲームに展開を移しました。

釣れているときは、何事もうまくいくもの。

岩盤沿いのカバーにネコリグ(ゲーリー シェイキーワーム)を打ち込んでいくと、38cmではありましたがこの時期、貴重なキッカーフィッシュを手にすることができました。

11411512491104114108911251141275333107350d1.jpg

結果は、5本 2330gで、ローウェイトながら優勝することができました。

他にもリミットメイクされた方が3名と、最悪の条件でのトーナメントでしたが、冬のバスフィッシングが成立することを、改めて実感させられたトーナメントでした。

来月も開催される予定ですので、更に水温が下がった状況を攻略する為の練習をしていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

優勝おめでとうございます!。とてんでもない寒波の中さすがです!。

  • 2011/01/16(日) 22:20:51 |
  • URL |
  • x68000 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/494-c53ebb25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。