山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンスポトーナメント 続き

昨日、3匹しか釣れていなくて帰着寸前まで最後の悪あがきをしていたところ撮られてたみたいです(笑)

CAOHADRU_convert_20090316204710.jpg

昨日は本当にバスを見失ってしまい、かろうじて数少ないチャンスを物にできたような状態でした。

いつもなら午前中日に昇ってくるまでがバイトタイムだったのですが、昨日は急激な水温の低下のためか、日が昇ってからようやくバスを釣ることができました。

また、上がってくるバスの数も非常に少なく、どれだけ集中してバスにアプローチできるかがかぎとなりました。

ある程度プレッシャーがかかってしまうとバスがシャローにさしてくることもなくなってしまい、その後は何をやってもまったく魚の動きがわからなかったのが本当のところです。

そんな中でもビッグベイトに対する反応だけはすこぶる良かったようで、フィッシュアローの松本氏が60UPを朝一から西の川で仕留められていたようです。

その他にもバイトやチェイスが多数あったと言う事でしたのでバスはシャローカバーや肉眼では確認することができない3~5m付近で動き回ることなくじっとしていたと言うのが昨日の状態だったようです。

このような状況の場合ライトリグなどの釣りでは、バスの鼻先にルアーが行かない限り口を使ってくれないことがほとんどなのですが、ハドルトラウトやジョイクロなどのボリュームがあり一定層をゆっくり引いてこれるルアーがやる気は無いが体力のある大型のバスを寄せてきてくれる為有効になっていたようです。

また一つこの時期の引き出しを増やすことができたのが唯一の救いでした。

スポンサーサイト

コメント

山岡君の場合、僕と違って偶然ではなく必然ですよ!!  TOP50第1戦もそのままの勢いで頑張ってください!!

  • 2009/03/16(月) 22:22:03 |
  • URL |
  • おっさん #-
  • [ 編集 ]

おっさんさん激変の七川を攻略してのお立ちおめでとうございます。

偶然を必然に変えられるよう精進して行こうと思います。

  • 2009/03/17(火) 08:37:02 |
  • URL |
  • 山岡labo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/51-90c605df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。