山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型トップウォーター

今回の七色ダム戦の前プラで大活躍してくれたのがこの ティムコ プロップペッパー。

20090406122128.jpg

沖目の立ち木についているデカバスをかなりの確立で誘い出し、バスの姿を確認させてくれました。

たまたま、今回のチャプター前にティムコから届いていた新製品のダブルスイッシャーなんですが、フィッシングショーのティムコブースに展示してあった物と言うほうがわかりやすいかもしれません。

ボディーサイズのわりに大きすぎるくらいのプロップ。

一見、アンバランスなようですが、これが実に良くできていて今までにないダブルスイッシャーとなっています。

この大きなプロップがデッドスローなリトリーブでも小気味良く回転してくれ、写真ではわかりませんがセンターの穴が丸○ではなく四角形□をしているため独特のサウンドと振動を引き起こしてくれています。

わかりやすく言うと、目を閉じた状態でサウンドを聞くと、「水を掻く音+金属が擦れ合う音」 が、まるでバズベイトを引いているかのようなサウンドなのです。

そう、バズベイトの集魚力にデッドスローに使えるというダブルスイッシャーならではの要素が組み合わさった、まさにあるようでなかったトップウォータープラグに仕上がっています。

そして写真を見てもらえばわかるようにカラーが非常にリアルでなまめかしく、「これで釣れない訳が無い」そう思わせてくれるプラグです。


ッで、実際に七色で試したところやはりというか何と言うか。

プラではありましたがこんなのがプロップペッパーを襲ってくれました。

20090411105013.jpg

20090411105000.jpg


この時期、まさか七色でトップにこんなサイズが出るとは思ってもみませんでした。

貴重な40UPです。

この日はこれに気を良くし、プラの大半をプロップペッパーで押し通して見たのですが、実はこれが翌日の沖目・立ち木パターンにつながる結果となりました。

これからの時期のヘビーローテーションルアーに決定です!!


スポンサーサイト

コメント

相変わらず、すさまじい釣果やね。
さすがTOP50は凄いわ・・・・

次も頑張ってや~

  • 2009/04/15(水) 13:26:57 |
  • URL |
  • ま~ #-
  • [ 編集 ]

これはアリやね~! 発売を楽しみにしてますv-10  

  • 2009/04/15(水) 20:30:56 |
  • URL |
  • おっさんプロ #-
  • [ 編集 ]

ま~さん 七色では釣れても琵琶湖ではさっぱりですから(笑)

琵琶湖シングルおめでとうございます(^-^)v

おっさんプロさん 僕にでも釣れるんでけっこういい仕事してくれるはずです。

ぜひ使ってみて下さい。

  • 2009/04/16(木) 08:54:03 |
  • URL |
  • 山岡Labo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/63-271bcbf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。