山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JB津風呂 第2戦

春の進行が遅いといわれる今年。

今回の津風呂湖もミッドスポーンとアフタースポーンが入り混じる状況でした。

前日プラクティスの感触は、圧倒的にミッドスポーンの個体が多く感じられ、フィーディングしているアフターのバスは非常に少ない状況。

結果、昨年の初戦もそうでしたが、今回も最近のトーナメントでは珍しいネスト戦となりました。

ざっと見た中で最もメスが大きかったネストからスタート。

しかしながら、3キロほどあったメスは姿をけし、見事に出鼻をくじかれました。

その後何とか2本のオスバスを釣り、アフター狙いにシフトし沖のベイトにつくバスを探しましたが、私が狙っていた下流部ではベイトはいるものの、それを追うバスに巡り合うことができずに撃沈。

プラクティスでは唯一、ステルスペッパー70Sのナチュラルモデルへの反応が良かったため、バックアップパターンとして期待していたのですが、空振りに終わってしまいました。

13400095235800.jpg

2本 2302gで8位。

釣りも中途半端なら、順位も中途半端な結果に。

年間を狙う上ではいい順位につけていますが、やっぱりJB戦は優勝してナンボ!!

残り2試合、勝てるパターンで臨みたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/06/18(月) 21:38:01 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/678-56668a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。