山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティムコCUP 無事終了

奈良チャプター最終戦となるティムコCUPが、43名の参加者を迎え、無事に終了しました。

最終戦ということでAOYの獲得もかかった今回のトーナメント。

暫定1位の私にとっては、メインスポンサーであるティムコが冠ということもあり、何としてでも優勝で終えたいトーナメント。

優勝するための目標ウェイトを4㎏に設定し、キロアップのみを狙っていきました。

しかしながら、そこはやはり自然が相手のバスフィッシング。

地元といっても、中々人間の思う通りには釣れてくれません。

私がメインエリアにしていた大又川上流域ではほとんどバスの姿を見かけることもな、朝一にかろうじてアイウェーバーで掛けた50UP1本のみで12時まで過ごす羽目に。

途中、何度もすっぽ抜けに悩まされながらの釣りでしたが、それでも12時まで1本は優勝とは程遠いウェイト。

もう少し早く移動を決意すればよかったのですが、今回はそれができずにバスのいないエリアで粘ってしまう展開に。

12時なりようやく戦略を切り替え、次の桧原湖戦の練習も兼ねたPDLウルトラフィネスクローラーの1/64オンス(ネコリグ)にて最後に本流の岩盤エリアでグッドフィッシュを追加し、何とかお立ち台には立つことができましたが…。

o0480064012069991622.jpg

2本 2710g

他の選手もタフコンディションに悩まされていたようで、意外にも準優勝で今回のトーナメントを終えました。

これにより年間成績も1位をキープし、2年連続の奈良チャプターAOYに。
293259_336982076384684_1693315804_n.jpg

年間を獲得できたのはうれしいのですが、やっぱり優勝で締めくくりたかったのが本音です。

でも、今回優勝された木澤プロが、私が最後にグッドフィッシュを釣ったエリアで朝一から入れ替えを繰り返していたということで、やはり優勝には程遠い釣りをしていたのだと痛感させられました。

この悔しさを今後、自分のレベルアップにつなげていきたいと思います。

o0640048012070004457.jpg

冠を持っていただいたティムコ様、参加してくださった選手の皆様、また会場を提供してくださったティーズオン様、本当にありがとうございました。

来年も時期外れの真冬からスタートすることになると思われますが、皆様、よろしくお願いします。


使用タックル

・PDLウルトラフィネスクローラー(ネコリグ用)
ロッド:フェンウィック S-TAVSLJ
リール:シマノ ヴァンキッシュ2500S
ライン:東レ スーパーハードスーパーフィネス 2.5ポンド

・アイウェーバー用
ロッド:フェンウィック TAV-GP65SLJ
リール:シマノ ヴァンキッシュ2500S
ライン:東レ スーパーハードスーパーフィネス 3ポンド
スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます

年間優勝おめでとうございます
合わせて本にサインしてくださりありがとうございます。子供がとても喜んでました。
来年はもっと頑張って近づきたいと思います。
応援してるんでTOP50頑張ってエリート5に出てください。

  • 2012/07/11(水) 11:09:21 |
  • URL |
  • c,b,jim #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/684-563f9006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。