山岡計文 Labo

2009年よりTOP50メンバーの山岡 計文が池原・七色ダムがある下北山村より湖の今をお伝えしていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖に行ってきました!!

実は、かなり苦手意識の強いマザーレイク琵琶湖。

プロアングラーとしては、苦手なだけでは済まされないので(笑)修行に行ってきました。

今回お世話になったのは、昔からお世話になっっており、ほとんどの方が繋がりを不思議がるイマカツスタッフの南一貴プロ。

実は、マスターズ時代には同じ部屋に泊まらせてもらったり、野尻湖まで乗せていってもらったりと、私のトーナメント人生においてのお兄ちゃん的存在。

ROUTE 373ブログで絶好調な釣果を見ていたので、現在の琵琶湖の釣りを教えてもらいに行ってきました。

NCM_0510.jpg

さすがお兄ちゃん!!見事な56cmを釣らせてもらいました。

もちろん、私の得意とするミドストも投入しましたが、こちらもスーパーリビングフィッシュ4インチでアッサリ40UP。

NCM_0512.jpg

NCM_0513.jpg

クリウォータやリザーバーでの釣果は折り紙つきのスーパーリビングフィッシュですが、あまりイメージのない琵琶湖でも、その食わせに特化したフラッシングとアクションが有効であることが確認できました。

スーパーリビングフィッシュは、私が本気で釣るためにデザインさせてもらった最初のルアー。

今年の春は、スーパーリビングフィッシュがそのポテンシャルをはっきしてくれるはずです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabass.blog97.fc2.com/tb.php/715-c9b055a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。